ダルウィン・マチス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマチス第二姓(母方の)はマルカーノです。
ダルウィン・マチス Football pictogram.svg
名前
本名 ダルウィン・ダニエル・マチス・マルカーノ
Darwin Daniel Machis Marcano
愛称 El Niño Maravilla
ラテン文字 Darwin MACHIS
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1993-02-07) 1993年2月7日(26歳)
出身地 トゥクーピタ
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 グラナダCF
ポジション FW
背番号 23
利き足 右足
ユース
2008-2011 ベネズエラの旗 ミロネス・デ・グアヤナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2012 ベネズエラの旗 ミロネス・デ・グアヤナ 28 (8)
2012-2018 スペインの旗 グラナダCF 40 (14)
2012-2015 スペインの旗 グラナダCF B 47 (17)
2013 ポルトガルの旗 ヴィトーリアSC B(Loan) 8 (1)
2013 ポルトガルの旗 ヴィトーリアSC (Loan) 3 (0)
2014 スペインの旗 エルクレスCF (Loan) 3 (0)
2015-2016 スペインの旗 SDウエスカ (Loan) 38 (9)
2016-2017 スペインの旗 CDレガネス (Loan) 27 (1)
2018-2019 イタリアの旗 ウディネーゼ 13 (0)
2019 スペインの旗 カディスCF (loan) 15 (7)
2019- スペインの旗 グラナダCF
代表歴2
2013 ベネズエラの旗 ベネズエラ U-20 3 (0)
2011- ベネズエラの旗 ベネズエラ 10 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月29日現在。
2. 2018年9月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダルウィン・ダニエル・マチス・マルカーノDarwin Daniel Machis Marcano , 1993年2月7日 - )は、ベネズエラデルタアマクロ州出身のサッカー選手ベネズエラ代表グラナダCF所属。ポジションはFW

経歴[編集]

2011年8月にベネズエラ・プリメーラ・ディビシオンミロネス・デ・グアヤナでプロデビュー。プロ1年目の2011-12シーズンに28試合の出場で8得点を記録し、当時18歳でベネズエラ代表に選出されるなど、"超新星FW" として注目された。

2012年7月、イタリアウディネーゼ・カルチョに移籍[1]した後、提携チームにあたるスペイングラナダCFと5年契約を締結[2]。8月20日のラーヨ・バジェカーノ戦でリーガデビューを飾るも、チームに馴染めず、2013年1月にヴィトーリアSCにローン移籍して以降は、あらゆるチームとローン移籍を繰り返すシーズンが続く。

2015年8月6日、セグンダ・ディビシオンSDウエスカにローン移籍で加入。2015-16シーズンは38試合の出場で9得点を記録し、渡欧後自己最高のシーズンを送った。

2016年8月16日、プリメーラ・ディビシオンに昇格したCDレガネスにローン移籍での加入が決定した。

2018年7月18日、ウディネーゼ・カルチョに移籍した[3]

2019年7月28日、グラナダCFへの復帰が決まり、4年契約を締結した[4]

ベネズエラ代表[編集]

2011年12月にベネズエラ代表に初招集され、22日のコスタリカ代表戦で代表デビューを飾った[5]ものの、渡欧後の不振もあり、しばらくはフル代表に招集されていなかった。

2018年9月7日のコロンビア代表との親善試合で代表初ゴールを挙げたが、チームは1-2の逆転負けを喫した[6]。同年11月にはキリンチャレンジカップ2018に招聘され、来日を果たしている[7]

2019年6月22日のコパ・アメリカ2019グループリーグのボリビア戦では2ゴールを決め、3-1の勝利に導き、決勝トーナメント進出に導いた[8]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]