ホルヘ・サンパオリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサンパオリ第二姓(母方の)はモヤです。
ホルヘ・サンパオリ Football pictogram.svg
Jorge Sampaoli (cropped).jpg
チリ代表監督時のサンパオリ (2013年)
名前
本名 ホルヘ・ルイス・サンパオリ・モヤ
Jorge Luis Sampaoli Moya
ラテン文字 Jorge Sampaoli
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1960-03-13) 1960年3月13日(57歳)
出身地 カシルダ
身長 172cm
選手情報
ポジション MF (DMF)
ユース
チーム
1977-1979 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ・オールドボーイズ
監督歴
チーム
1994-1995 アルゼンチンの旗 Alumni de Casilda
1996 アルゼンチンの旗 Belgrano de Arequito
1996-1997 アルゼンチンの旗 Argentino de Rosario
1997 アルゼンチンの旗 Alumni de Casilda
1998 アルゼンチンの旗 Belgrano de Arequito
1999-2000 アルゼンチンの旗 Aprendices Casildenses
2000 アルゼンチンの旗 Argentino de Rosario
2001 アルゼンチンの旗 Alumni de Casilda
2002 ペルーの旗 フアン・アウリチ
2003 ペルーの旗 スポルト・ボーイズ
2004-2006 ペルーの旗 コロネル・ボログネシ
2007 ペルーの旗 スポルティング・クリスタル
2008-2009 チリの旗 オヒギンス
2010 エクアドルの旗 エメレク
2011-2012 チリの旗 ウニベルシダ・デ・チレ
2012-2016 チリの旗 チリ代表
2016-2017 スペインの旗 セビージャ
2017- アルゼンチンの旗 アルゼンチン
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ホルヘ・ルイス・サンパオリ・モヤJorge Luis Sampaoli Moya1960年3月13日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州出身の元サッカー選手。サッカー指導者。サッカーアルゼンチン代表監督。

来歴[編集]

ニューウェルズ・オールドボーイズの育成組織で守備的MFとしてプレーしていたが、足のケガにより19歳の時に現役続行を断念。ニューウェルスの下部組織での指導歴を経て、2002年ペルーのフアン・アウリチで指揮をとった。その後はペルー国内でキャリアを重ね、2008年にはチリのオイギンス、2010年にはエクアドルのエメレク、これらのクラブで国内リーグのプレーオフ進出、コパ・リベルタドーレスコパ・ブリヂストン・スダメリカーナ出場権獲得などの実績を残し、2010年12月にCFウニベルシダ・デ・チレとの契約を締結。翌2011年シーズンから同クラブの指揮を執っていた[1]

2012年にチリ代表の監督に就任した。2015年、母国開催となったコパ・アメリカ2015ではチリ代表を優勝に導き、同年のFIFAバロンドール授賞式では、ルイス・エンリケジョゼップ・グアルディオラとともに最優秀監督候補に選出された。しかし、かねてからチリでの労働環境に不満を持っており、一時は退任をほのめかす発言をしていた[2]。2016年1月19日、チリサッカー連盟から契約を解消する事で合意したと発表された[3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]