エドゥアルド・バルガス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバルガス第二姓(母方の)はロハスです。
エドゥアルド・バルガス Football pictogram.svg
Spain - Chile - 10-09-2013 - Geneva - E. Vargas.jpg
名前
本名 エドゥアルド・ヘスス・バルガス・ロハス
Eduardo Jesús Vargas Rojas
ラテン文字 Eduardo Vargas
基本情報
国籍  チリ
生年月日 (1989-11-20) 1989年11月20日(29歳)
出身地 サンティアゴ・デ・チレ
身長 175cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 UANLティグレス
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
ユース
2006 チリの旗 コブレロア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2009 チリの旗 コブレロア 49 (10)
2009-2012 チリの旗 ウニベルシダ・デ・チレ 54 (19)
2012-2015 イタリアの旗 ナポリ 19 (0)
2013 ブラジルの旗 グレミオ (loan) 17 (6)
2014 スペインの旗 バレンシア (loan) 17 (3)
2014-2015 イングランドの旗 QPR (loan) 21 (3)
2015-2017 ドイツの旗 ホッフェンハイム 24 (2)
2017- メキシコの旗 ティグレス 12 (1)
代表歴2
2009 チリの旗 チリ U-20 6 (4)
2010- チリの旗 チリ 80 (35)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月31日現在。
2. 2017年10月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エドゥアルド・ヘスス・バルガス・ロハスEduardo Jesús Vargas Rojas, 1989年11月20日 - )は、チリサンティアゴ出身のサッカー選手チリ代表UANLティグレス所属。ポジションはFW

経歴[編集]

2006年からチリのCDコブレロアでプロキャリアをスタートさせ、2010年1月8日、ウニベルシダ・デ・チリに移籍した。2011年のコパ・スダメリカーナではLDUキトとの決勝戦(2試合)での3得点を含む11得点を挙げ、大会得点王並びにMVPに輝き、チームの初優勝に貢献した。同年度の南米年間最優秀選手賞ネイマールにこそ譲ったものの、チリ年間最優秀サッカー選手賞に選ばれた。

2012年1月9日、SSCナポリに移籍した。主にカップ戦要員として活躍し、同年9月20日のAIKソルナ戦ではハットトリックを決める活躍をしたが、言葉の壁に苦しんだ影響もあり、リーグ戦では無得点に終わった。

2013年1月17日、グレミオFBPAにレンタル移籍した。リーグ戦18試合に出場し、6得点を挙げた。

2014年1月23日、バレンシアCFにレンタル移籍した[1]

2014年8月21日、クイーンズ・パーク・レンジャーズFCにレンタル移籍した[2]。21試合に出場し、3得点・2アシストを記録。不満分子としてチームの和を乱した。

2015年8月24日、1899ホッフェンハイムへ2019年6月までの4年契約で完全移籍した[3]

2017年1月27日、メキシコ・リーガMXUANLティグレスへ2019年夏までの2年半契約で完全移籍した[4]

代表歴[編集]

チリ代表として、2008年にトゥーロン国際大会ミルクカップに出場した。A代表とペルー代表戦で初ゴールを記録した。

所属クラブ[編集]

ブラジルの旗 グレミオFBPA 2013.1-2013.6 (loan)
スペインの旗 バレンシアCF 2014.1-2014.6 (loan)
イングランドの旗 クイーンズ・パーク・レンジャーズFC 2014-2015 (loan)

タイトル[編集]

代表[編集]

チリ代表

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ バレンシア、ナポリからバルガスをレンタルGoal.com、2014年1月24日
  2. ^ QPRに今夏6人目の新戦力…ナポリからE・バルガスをレンタル サッカーキング、2014年8月21日
  3. ^ EDUARDO VARGAS MOVES TO TSG HOFFENHEIM ホッフェンハイム公式、2015年8月24日
  4. ^ BARIS ATIK AUF LEIHBASIS ZU STURM GRAZホッフェンハイム公式、2017年1月27日

外部リンク[編集]