エルナン・ダリオ・ゴメス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はゴメス第二姓(母方の)はハラミージョです。
エルナン・ダリオ・ゴメス Football pictogram.svg
HERNAN DARIO GOMÉZ (18351622268) (cropped).jpg
パナマ代表監督時のゴメス(2015年)
名前
本名 エルナン・ダリオ・ゴメス・ハラミージョ
Hernán Darío Gómez Jaramillo
愛称 El Bolillo
ラテン文字 Hernán Darío Gómez
基本情報
国籍  コロンビア
生年月日 (1956-02-03) 1956年2月3日(62歳)
出身地 メデジン
身長 167cm
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1975–1980 コロンビアの旗 インデペンディエンテ・メデジン
1980–1984 コロンビアの旗 アトレティコ・ナシオナル
監督歴
1991–1993 コロンビアの旗 アトレティコ・ナシオナル
1995–1998 コロンビアの旗 コロンビア
1999–2004 エクアドルの旗 エクアドル
2006–2008 グアテマラの旗 グアテマラ
2008–2009 コロンビアの旗 インデペンディエンテ・サンタフェ
2010–2011 コロンビアの旗 コロンビア
2012–2013 コロンビアの旗 インデペンディエンテ・メデジン
2014– パナマの旗 パナマ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エルナン・ダリオ・ゴメス・ハラミージョHernán Darío Gómez Jaramillo, 1956年2月3日 - )は、コロンビアメデジン出身の元サッカー選手。現指導者。現在はパナマ代表の監督を務めている。

選手時代[編集]

1975年にインデペンディエンテ・メデジンでプロデビュー。その後1980年にアトレティコ・ナシオナルに移籍。現役時代は守備型MFでプレー。1985年に引退。指導者に転向した。

監督歴[編集]

引退後はフランシスコ・マトゥラナに従事し、マトゥラナの元でコロンビア代表アトレティコ・ナシオナルのアシスタントコーチを兼任し、1990 FIFAワールドカップ1994 FIFAワールドカップに出場。1995年にコロンビア代表監督に就任し、1998 FIFAワールドカップ出場に導く。

1999年からはエクアドル代表監督を務め、2002年には同国代表を初のワールドカップ出場に導いた。

2006年から2年間は、グアテマラ代表監督を務めた。

2014年2月、パナマ代表監督に就任。2014 FIFAワールドカップ出場を賭けた北中米地区最終予選メキシコ代表大陸間プレーオフ出場権を賭ける形となったが、最終節のアメリカ戦で、試合終了間際での大逆転負けを喫し、本大会出場はならず。

2016年1月、2015年度のCONCACAFの最優秀監督賞を受賞[1]

2017年10月10日、パナマ代表を念願のワールドカップ出場に導いた[2]

脚注[編集]

  1. ^ Javier Hernandez and Carli Lloyd Named 2015 CONCACAF Players of the Year”. CONCACAF.com (2016年1月22日). 2018年4月18日閲覧。
  2. ^ The wildest night in CONCACAF history? How the U.S. exit played out”. ESPN.com (2017年10月11日). 2018年4月18日閲覧。

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、エルナン・ダリオ・ゴメスに関するカテゴリがあります。