カルロス・サンチェス・モレノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサンチェス第二姓(母方の)はモレノです。
カルロス・サンチェス Football pictogram.svg
Carlos Sanchez Moreno.png
名前
本名 カルロス・アルベルト・サンチェス・モレノ
Carlos Alberto Sánchez Moreno
愛称 Roca(ロカ、岩)
ラテン文字 Carlos SANCHEZ
基本情報
国籍  コロンビア
生年月日 (1986-03-06) 1986年3月6日(31歳)
出身地 キブドー
身長 182cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ACFフィオレンティーナ
ポジション MF
背番号 6
ユース
2003-2005 ウルグアイの旗 ダヌービオ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2007 ウルグアイの旗 リーベル・プレート 40 (1)
2007-2013 フランスの旗 ヴァランシエンヌ 178 (10)
2013-2014 スペインの旗 エルチェ 30 (0)
2014-2017 イングランドの旗 アストン・ヴィラ 48 (1)
2016-2017 イタリアの旗 フィオレンティーナ (loan) 31 (1)
2017- イタリアの旗 フィオレンティーナ
代表歴2
2007- コロンビアの旗 コロンビア 66 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月28日現在。
2. 2016年8月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルロス・アルベルト・サンチェス・モレノ(Carlos Alberto Sánchez Moreno、1986年3月6日 - )は、コロンビア出身のサッカー選手イタリアセリエAACFフィオレンティーナ所属。コロンビア代表である。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

ウルグアイのダヌービオFCでキャリアをスタートし、2003年に初のプロ契約を結んだが、トップチームで公式戦に出場することはなかった。2005年にはウルグアイのCAリーベル・プレートに移籍し、2007年までに40試合に出場して1得点した。

2007年にはフランス・リーグ・アンヴァランシエンヌFCと5年契約を結ぶと、すぐにスタメンに定着して中心選手となった。2010年には膝に重傷を負い、1年近くもピッチから離れた。ヴァランシエンヌでは148試合に出場して8得点し、2012年夏に契約満了を迎えて退団したが、イングランド・プレミアリーグボルトン・ワンダラーズFCウェストハム・ユナイテッドFCとの交渉がまとまらず、再びヴァランシエンヌと契約を交わした。2013年8月、スペイン・プリメーラ・ディビシオンエルチェCFに移籍した。移籍金は370万ユーロと推定されており、契約期間は2016年までである[1]

2014年8月15日、アストン・ヴィラFCに4年契約で移籍した[2]

2016年8月9日、ACFフィオレンティーナに期限付のローン移籍することが同クラブ公式サイトより発表された[3]

代表[編集]

2007年5月9日、パナマ戦でコロンビア代表デビューし、同年にはコパ・アメリカ2007に向けた34人の候補選手に選出されたが、最終的な出場メンバーからは落選した。2010 FIFAワールドカップ・南米予選ではレギュラーを務め、2007年11月20日に歴史的な勝利を収めたアルゼンチン戦(2-1)にも出場した。

脚注[編集]

  1. ^ El Elche ficha al colombiano Carlos Sánchez lasprovincias、2013年8月5日
  2. ^ アストン・ヴィラ、コロンビア代表サンチェスを獲得 Goal、2014年8月16日
  3. ^ SANCHEZ E’ UN CALCIATORE VIOLAviolachannel.tv(2016-8-9)(イタリア語),2016-8-10閲覧

外部リンク[編集]