ガストン・ラミレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はラミレス第二姓(母方の)はペレイラです。
ガストン・ラミレス Football pictogram.svg
Gastón Ramírez against Chile.jpg
ウルグアイ代表でのラミレス (2011年)
名前
本名 ガストン・エセキエル・ラミレス・ペレイラ
ラテン文字 Gastón RAMÍREZ
スペイン語 Gastón Exequiel Ramírez Pereyra
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1990-12-02) 1990年12月2日(26歳)
出身地 Flag of Rio Negro Department.png リオ・ネグロ県フライ・ベントススペイン語版
身長 183cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ミドルズブラFC
ポジション MF
背番号 21
利き足 左足
代表歴2
2009 ウルグアイの旗 ウルグアイ U-20 3 (0)
2012 ウルグアイの旗 ウルグアイ 五輪 5 (2)
2010- ウルグアイの旗 ウルグアイ 38 (0)
2. 2016年6月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ガストン・エセキエル・ラミレス・ペレイラ(Gastón Exequiel Ramírez Pereyra, 1990年12月2日 - )は、ウルグアイリオ・ネグロ県出身のサッカー選手プレミアリーグミドルズブラFC所属。ウルグアイ代表。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

CAペニャロールの下部組織で育ち、2009年3月21日のデフェンソール・スポルティング戦でトップチームでのデビューを果たした。2年目の2009-10シーズンは20試合に出場して6ゴールを決め、リーグ優勝に貢献。

翌2010年8月25日、イタリアのボローニャFCに移籍。同年9月26日のカターニア戦でセリエA初出場。すぐにその才能を発揮し、2012年1月にはFIFAにより「2012年に注目すべき選手」に選ばれた[1]

2012年8月31日、サウサンプトンFCに移籍した[2]

2014年9月、ハル・シティAFCレンタル移籍[3]

代表[編集]

U-20ウルグアイ代表として2009 FIFA U-20ワールドカップに出場。2010年10月18日のインドネシア代表戦でA代表デビューを果たした。2012年夏にはウルグアイ代表の一員としてロンドンオリンピックに参加し、3試合出場で1ゴールの成績を残した。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ウルグアイの旗 CAペニャロール

脚注[編集]

外部リンク[編集]