クリスティアン・ストゥアーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はストゥアーニ第二姓(母方の)はクルベーロです。
クリスティアン・ストゥアーニ Football pictogram.svg
Stuani.png
ウルグアイ代表でのストゥアーニ (2018年)
名前
本名 クリスティアン・リカルド・ストゥアーニ・クルベロ
Cristhian Ricardo Stuani Curbelo
ラテン文字 Cristhian Stuani
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
スペインの旗 スペイン
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1986-10-12) 1986年10月12日(33歳)
出身地 タラ
身長 186cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ジローナFC
ポジション FW
利き足 右足
ユース
2001-2004 ウルグアイの旗 ダヌービオ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007 ウルグアイの旗 ダヌービオ 36 (23)
2005 ウルグアイの旗 ベジャ・ビスタ 14 (12)
2008-2013 イタリアの旗 レッジーナ 17 (1)
2009-2010 スペインの旗 アルバセテ (loan) 39 (22)
2010-2011 スペインの旗 レバンテ (loan) 30 (8)
2011-2012 スペインの旗 ラシン (loan) 32 (9)
2012-2013 スペインの旗 エスパニョール (loan) 32 (7)
2013-2015 スペインの旗 エスパニョール 71 (18)
2015-2017 イングランドの旗 ミドルスブラ 59 (11)
2017- スペインの旗 ジローナ 64 (40)
代表歴2
2012- ウルグアイの旗 ウルグアイ 49 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月18日現在。
2. 2019年6月29日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クリスティアン・ストゥアーニ (Cristhian Ricardo Stuani Curbelo , 1986年10月12日 - )は、ウルグアイカネロネス県出身のイタリア系ウルグアイ人のサッカー選手ジローナFCに所属している。ポジションはFWウルグアイ代表

来歴[編集]

クラブ[編集]

2004年にダヌービオFCでプロデビュー。2008年1月にイタリアセリエAレッジーナ・カルチョと4年契約を締結。同月12日のエンポリFC戦で初出場。2008-09シーズンの対SSローブル・シエーナ戦でセリエA初ゴールを決めるも[1]、セリエAのスタイルに馴染めず、1シーズン半で17試合の出場で1ゴールに止まった。

2009年7月31日、ローン移籍でスペインセグンダ・ディビシオンアルバセテ・バロンピエに加入。2009-10シーズンに39試合で22得点を記録し、翌2010-11シーズンはプリメーラ・ディビシオンレバンテUDにローン移籍で加入[2]。以降ラシン・サンタンデール[3]RCDエスパニョールと1年毎に移籍した後、2013年にエスパニョールに完全移籍[4]。"残留請負人"として各チームを1部残留に導いた。

2015年7月16日、イングランドフットボールリーグ・チャンピオンシップ (2部) のミドルスブラFCに280万ユーロの移籍金で加入[5]。2015-16シーズンを2位で終えたミドルスブラは2008-09シーズン以来のプレミアリーグ復帰となった。2016-17シーズン開幕第2戦のサンダーランドAFCでストゥアーニは2ゴールを決め、ミドルスブラに2008-09シーズン以来のプレミアリーグでの勝利をもたらした[6]

2017年7月21日、今季から1部に昇格したジローナFCに完全移籍で加入。[7]10月29日、第10節のレアル・マドリード戦では得点をあげて勝利に貢献した。[8]

代表[編集]

2012年11月14日のポーランド戦でウルグアイ代表デビュー。2014 FIFAワールドカップ2018 FIFAワールドカップ出場。コパ・アメリカ2015コパ・アメリカ・センテナリオにも出場している。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]