ルイス・エンリケ・マルティネス・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマルティネス第二姓(母方の)はロドリゲスです。
ネコ・マルティネス Football pictogram.svg
名前
本名 ルイス・エンリケ・マルティネス・ロドリゲス
愛称 ネコ
ラテン文字 Neco Martínez
基本情報
国籍  コロンビア
生年月日 (1982-07-11) 1982年7月11日(37歳)
出身地 アンティオキア県ネコクリ
身長 190cm
体重 88kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001 コロンビアの旗 エンビガド 2 (0)
2001 コロンビアの旗 アトレティコ・ウイラ 5 (0)
2002-2003 コスタリカの旗 グアナカステカ 7 (0)
2003-2004 コロンビアの旗 エンビガド 17 (0)
2004-2006 コロンビアの旗 インデペンディエンテ・サンタフェ 61 (0)
2006-2009 トルコの旗 サカリヤスポル 43 (0)
2007-2008 トルコの旗 マニサスポル(loan) 2 (0)
2010-2012 コロンビアの旗 オンセ・カルダス 57 (0)
2012-2013 コロンビアの旗 エンビガド 8 (0)
2013 コロンビアの旗 アトレティコ・ナシオナル(loan) 21 (0)
2014-2016 コロンビアの旗 アトレティコ・ナシオナル 45 (0)
2017 コロンビアの旗 アメリカ・デ・カリ 0 (0)
代表歴
2003-2011  コロンビア 8 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルイス・エンリケ・マルティネス・ロドリゲススペイン語: Luis Enrique Martínez Rodríguez1982年7月11日 - )は、コロンビアのサッカー選手。元コロンビア代表。ポジションはGKネコ・マルティネスNeco Martínez)の名でも知られている。

クラブ歴[編集]

2001年に選手となり2002年にコスタリカのグアナカステカに移籍。その後再び国内のクラブに戻ったが、2006年夏にサカリヤスポルに移籍。3年契約で、途中マニサスポルに期限付き移籍した。

2010年にオンセ・カルダスに移籍して以降は国内クラブでプレーしている。

代表歴[編集]

2003年6月8日のエクアドル代表との親善試合で代表初出場。

2006年5月30日に行われた2006 FIFAワールドカップ前の親善試合、ポーランド代表戦ではゴールキックを相手ディフェンダー裏に蹴り込んだ所、バウンドした球が相手ゴールキーパーのトマシュ・クシュチャクの頭上を越えてゴールに吸い込まれて得点した[1]

その後は代表からも遠ざかっていたが、2010年8月5日に新監督のエルナン・ダリオ・ゴメスから招集されて代表に復帰した。コパ・アメリカ2011ではダビド・オスピナウーゴ・ロダジェガと衝突して顔を負傷したためにゴールマウスを守り、グループステージを無失点に抑えた。しかし準決勝のペルー代表戦で2回ミスして2得点を献上した。

個人成績[編集]

代表での得点一覧

# 日附 場所 対戦相手 得点 結果 大会
1. 2006年5月30日 ポーランドの旗 ホジュフシレジア競技場  ポーランド 2–0 2–1 親善試合

タイトル[編集]

オンセ・カルダス
アトレティコ・ナシオナル

参考文献[編集]

外部リンク[編集]