ワルテル・アジョビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアジョビ第二姓(母方の)はコロソです。
ワルテル・アジョビ Football pictogram.svg
Walter Ayovi.jpg
名前
本名 ワルテル・オルランド・アジョビ・コロソ
ラテン文字 Walter Ayoví
基本情報
国籍 エクアドルの旗 エクアドル
メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1979-08-11) 1979年8月11日(39歳)
出身地 エスメラルダス
身長 171cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム エクアドルの旗 グアヤキル・シティFC
ポジション DF(LB)
ユース
-1999 エクアドルの旗 ロカフエルテ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2002 エクアドルの旗 ロカフエルテ
2000 エクアドルの旗 エメレク(loan) 24 (3)
2001 エクアドルの旗 エメレク(loan) 31 (3)
2002 エクアドルの旗 エメレク(loan) 32 (2)
2003-2005 エクアドルの旗 バルセロナSC 102 (17)
2003-2004 アラブ首長国連邦の旗 アル・ワスル(loan) 14 (7)
2006-2008 エクアドルの旗 エル・ナシオナル 94 (12)
2009-2013 メキシコの旗 モンテレイ 174 (13)
2013-2015 メキシコの旗 パチューカ 73 (4)
2015 メキシコの旗 ドラドス・デ・シナロア 14 (1)
2016-2017 メキシコの旗 モンテレイ 39 (1)
2017- エクアドルの旗 グアヤキル・シティ 23 (1)
代表歴2
2001-  エクアドル 121 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年4月19日現在。
2. 2018年4月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ワルテル・オルランド・アジョビ・コロソスペイン語: Walter Orlando Ayoví Corozoスペイン語発音: [ˈwalteɾ aˈʝoβi]1979年8月11日 - )は、エクアドルエスメラルダス出身のサッカー選手。エクアドル代表。ポジションはDF

クラブ歴[編集]

ロカフエルテFCの下部組織出身で、CSエメレクで頭角を現した。2002年1月23日にバルセロナSCに移籍。ドイツ・ブンデスリーガアルミニア・ビーレフェルト1.FSVマインツ05からの興味も報じられていたが、欧州移籍する事はなく、アル・ワスルFCに期限付き移籍したのみで、2006年までバルセロナSCに在籍した。

2009年1月7日にリーガMXCFモンテレイが彼の獲得に動いていると報じられ、直後にレンタル移籍の形で加入し、2月6日の第4節で初出場初得点を記録。その後エクアドル代表として彼が出場したブラジル代表戦での活躍によって、3月29日にモンテレイが買い取り、2011年12月までの契約を締結した。2013年にCFパチューカに移籍した。2015年7月15日に契約解除[1]。7月26日にCSDドラドス・デ・シナロアマルコス・カイセドセグンド・カスティージョクリスティアン・スアレスとともに加入[2]。12月9日にモンテレイに復帰した[3]

代表歴[編集]

2001年にエクアドル代表デビュー。翌年には22歳の若さで2002 FIFAワールドカップのメンバーに招集された。しかし、2006 FIFAワールドカップの際はメンバーから漏れた。コパ・アメリカ2007には参加し、同杯に向けての練習試合となったコロンビア代表戦ではフリーキックを決めた。コパ・アメリカ2007ではメキシコ代表戦に途中出場、ブラジル代表戦でスターティングメンバーとして出場した。

2010 FIFAワールドカップ・南米予選ではペルー代表を5-1で倒し、アルゼンチン代表から得点し2-0で倒し、と大きな貢献を見せた[4]

2014 FIFAワールドカップ・南米予選では16試合全てに出場[5]2014 FIFAワールドカップ本戦進出において重要な役割を担った。本戦でも3試合全てに出場した。

2015年3月31日に行われたアルゼンチン代表戦で代表100試合出場を達成[6]。同年にはコパ・アメリカ2015に主将として臨んだが、開幕節のチリ代表戦で筋肉を傷めて離脱、ダニエル・アングロに取って代わられた[7][8]

個人[編集]

リーガMXでのプレーが長くメキシコに帰化したため、メキシコ国籍も保有している[9]

いとこのハイメ・アジョビもエクアドル代表のサッカー選手[10]

個人成績[編集]

2018年4月19日現在[11]
# 日附 場所 対戦相手 得点 結果 大会
1 2007年6月6日 スペインの旗 ムルシアエスタディオ・デ・ラ・コンドミーナ  コロンビア 0-1 3-1 親善試合
2 2007年11月21日 エクアドルの旗 キトエスタディオ・オリンピコ・アタウアルパ  ペルー 1-0 5-1 2010 FIFAワールドカップ・南米予選
3 4-0
4 2008年3月26日 エクアドルの旗 ラタクンガエスタディオ・ラ・コチャ  ハイチ 2-1 3-1 親善試合
5 2009年6月10日 エクアドルの旗 キト・エスタディオ・オリンピコ・アタウアルパ  アルゼンチン 1-0 2-0 2010 FIFAワールドカップ・南米予選
6 2010年11月17日 エクアドルの旗 キト・エスタディオ・オリンピコ・アタウアルパ  ベネズエラ 3–0 4–1 親善試合
7 4–0
8 2013年5月29日 アメリカ合衆国の旗 フロリダ州ボカラトンFAUスタジアム  ドイツ 2–4 2–4 親善試合

タイトル[編集]

モンテレイの一員として出場したFIFAクラブワールドカップ2012にて

クラブ[編集]

エメレク
エル・ナシオナル
  • セリエA: 2006
モンテレイ

参考文献[編集]

外部リンク[編集]