2015 CONCACAFゴールドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2015 CONCACAFゴールドカップ
大会概要
開催国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カナダの旗 カナダ
日程 2015年7月7日 - 7月26日
チーム数 12 (1連盟)
開催地数 14 (14都市)
大会結果
優勝  メキシコ (10[1]回目)
準優勝  ジャマイカ
3位  パナマ
4位  アメリカ合衆国
大会統計
試合数 26試合
ゴール数 62点
(1試合平均 2.38点)
総入場者数 1,090,396人
(1試合平均 41,938人)
得点王 アメリカ合衆国の旗 クリント・デンプシー(7点)
最優秀選手 メキシコの旗 アンドレス・グアルダード
 < 20132017

2015 CONCACAFゴールドカップ: 2015 CONCACAF Gold Cup)は、2015年7月7日から7月26日にかけて行われた第13回目(前身も含めれば23回目)のCONCACAFゴールドカップである。

メキシコとジャマイカは、2015 CONCACAFゴールドカップの他にコパ・アメリカ2015にも代表チームを派遣。メキシコとジャマイカは、南米サッカー連盟からコパ・アメリカに招待された。

2010年3月、当時のCONCACAF事務局長チャック・ブレイザーは、メキシコサッカー連盟との間でA代表をゴールドカップに、U-23代表をコパ・アメリカに派遣することを条件に、南米のコパ・リベルタドーレスへの派遣を認めさせた[2][3]

この大会の優勝国・メキシコFIFAコンフェデレーションズカップ2017のCONCACAF代表を懸け、2013年大会を制した米国と一発勝負のプレーオフを行う予定である[4]。また米国、メキシコ、コパ・セントロアメリカーナ2014優勝国のコスタリカ、カリビアンカップ2014優勝国のジャマイカを除いた成績上位4か国(パナマ、トリニダード・トバゴ、ハイチ、キューバ)は、2016年に行われるコパ・アメリカ・センテナリオプレーオフに進出する[5]

出場国[編集]

チーム 予選 出場回数 過去の成績 開幕時の
FIFAランキング[6]
北米代表
 アメリカ合衆国 (TH) 予選免除 13回目 優勝 (1991, 2002, 2005, 2007, 2013) 27位
 メキシコ 予選免除 13回目 優勝 (1993, 1996, 1998, 2003, 2009, 2011) 23位
 カナダ 予選免除 12回目 優勝 (2000) 109位
カリブ海地域代表
 ジャマイカ 優勝 9回目 3位(1993) 65位
 トリニダード・トバゴ 準優勝 9回目 3位(2000) 67位
 ハイチ 第3位 6回目 ベスト8(2002),(2009) 76位
 キューバ 第4位 8回目 ベスト8(2003)(2013) 107位
中米代表
 コスタリカ 優勝 12回目 準優勝(2002) 14位
 グアテマラ 準優勝 10回目 4位(1996) 93位
 パナマ 第3位 7回目 準優勝(2005, 2013) 54位
 エルサルバドル 第4位 9回目 ベスト8 (2002, 2003, 2011, 2013) 89位
中米5位 vs カリブ海5位によるプレーオフ勝利国・地域
 ホンジュラス プレーオフ 12回目 準優勝(1991) 75位
  • 太字は、開催国による優勝を示す。

プレーオフ[編集]




ホンジュラスが、2試合合計4-3で勝利。



会場[編集]

イーストラザフォード シャーロット アトランタ ボルチモア フィラデルフィア
メットライフ・スタジアム バンク・オブ・アメリカ・スタジアム ジョージア・ドーム M&Tバンク・スタジアム リンカーン・フィナンシャル・フィールド
収容人数: 82,566人 収容人数: 74,455人 収容人数: 74,228人 収容人数: 71,008人 収容人数: 69,176人
New Meadowlands Stadium Mezz Corner.jpg Bank of America Stadium.jpg VT Hokies Marching Virginians.jpg
M&T Bank Stadium DoD.jpg
Philly (45).JPG
フォックスボロ
シカゴ
ジレット・スタジアム ソルジャー・フィールド
収容人数: 68,756人 収容人数: 63,500人
Gillette Stadium02.jpg
Soldier field 2006.jpg
グレンデール カーソン
ユニバーシティ・オブ・フェニックス・スタジアム スタブハブ・センター
収容人数: 63,400人 収容人数: 30,510人
Cardinals stadium crop.jpg
LA Galaxy vs Houston Dynamo- Western Conference Finals panorama.jpg
ヒューストン トロント フリスコ チェスター カンザスシティ
BBVAコンパス・スタジアム BMOフィールド トヨタ・スタジアム PPLパーク ライブストロング・スポーティング・パーク
収容人数: 22,039人 収容人数: 30,000人 収容人数: 20,500人 収容人数: 18,500人 収容人数: 18,467人
BBVA Compass Stadium, Skyline View.JPG Toronto FC Anthems BMO.jpg Pizza Hut Park.jpg PPL Park Interior from the River End 2010.10.02 (cropped).jpg Livestrong Sporting Park - Sporting KC v New England Revolution.jpg

抽選[編集]

シードチームは2014年11月27日発表のFIFAランキング[7]によって決定され、 アメリカ合衆国がクループAに、 コスタリカがグループBに、 メキシコがグループCに振り分けられた[8]。その他の組み合わせは2015年3月12日に発表された[9]

シード ノーシード

 コスタリカ (16)
 メキシコ (20)
 アメリカ合衆国 (28)

 トリニダード・トバゴ (54)
 パナマ (56)
 ハイチ (68)

 ジャマイカ (71)
 ホンジュラス (72)[PO]
 グアテマラ (73)

 キューバ (79)
 エルサルバドル (93)
 カナダ (110)

  1. ^ PO 2015年3月に行われたプレーオフの勝者(シードチーム発表時は未確定)。

結果[編集]

試合時間は全て開催地時間。

グループリーグ[編集]

グループリーグは12チームを1組4チームに分け、1回戦総当り方式の全6試合で争う。結果各組上位2チームと、3位通過のうち成績の良い2チームが準々決勝に進出する。

グループ A[編集]

チーム
1  アメリカ合衆国 3 2 1 0 4 2 +2 7
2  ハイチ 3 1 1 1 2 2 0 4
3  パナマ 3 0 3 0 3 3 0 3
4  ホンジュラス 3 0 1 2 2 4 −2 1











グループ B[編集]

チーム
1  ジャマイカ 3 2 1 0 4 2 +2 7
2  コスタリカ 3 0 3 0 3 3 0 3
3  エルサルバドル 3 0 2 1 1 2 −1 2
4  カナダ 3 0 2 1 0 1 −1 2











グループ C[編集]

チーム
1  トリニダード・トバゴ 3 2 1 0 9 5 +4 7
2  メキシコ 3 1 2 0 10 4 +6 5
3  キューバ 3 1 0 2 1 8 −7 3
4  グアテマラ 3 0 1 2 1 4 −3 1











各組3位チーム[編集]

チーム
A  パナマ 3 0 3 0 3 3 0 3
C  キューバ 3 1 0 2 1 8 −7 3
B  エルサルバドル 3 0 2 1 1 2 −1 2

決勝トーナメント[編集]

トーナメント表[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
7月18日 - ボルチモア        
  アメリカ合衆国 6
7月22日 - アトランタ
  キューバ 0  
  アメリカ合衆国 1
7月18日 - ボルチモア
    ジャマイカ 2  
  ハイチ 0
7月26日 - フィラデルフィア
  ジャマイカ 1  
  ジャマイカ 1
7月19日 - イーストラザフォード
    メキシコ 3
  トリニダード・トバゴ 1 (5)
7月22日 - アトランタ
  パナマ (PK) 1 (6)  
  パナマ 1 3位決定戦
7月19日 - イーストラザフォード
    メキシコ (延長) 2  
  メキシコ (延長) 1   アメリカ合衆国 1 (2)
  コスタリカ 0     パナマ (PK) 1 (3)
7月25日 - チェスター

時刻はすべて、開催地時間。

準々決勝[編集]






準決勝[編集]




3位決定戦[編集]



決勝[編集]


ジャマイカ
メキシコ
ジャマイカの旗
ジャマイカ
GK 23 ライアン・トンプソン
RB 19 アドリアン・マリアッパ
CB 3 マイケル・ヘクター
CB 4 ウェズ・モーガン キャプテン
LB 20 ケマー・ローレンス
RM 20 ガラス・マックリアリー 59分に交代退場 59分
CM 15 ジェ=ヴォーン・ワトソン 23分に警告 23分 88分に交代退場 88分
CM 15 ロドルフ・オースティン 23分に警告 23分
LM 10 ジョビ・マカナフ
CF 18 サイモン・ダウキンズ 73分に交代退場 73分
CF 9 ジレス・バーンズ
サブメンバー
GK 1 アンドレ・ブレイク
GK 13 ドウェイン・ミラー
DF 6 ランス・レイング
DF 25 ショーン・マクファーレン
MF 2 クリス・ハンフリー 73分に交代出場 73分
MF 7 アンドレ・クレノン
MF 24 オマー・ホルネス
FW 8 マイケル・シートン 88分に交代出場 88分
FW 11 ダレン・マトックス 59分に交代出場 59分
FW 14 アーラン・オティ
FW 16 ジョエル・グラント
監督
ドイツの旗 ビンフリート・シェーファー
JAM-MEX-2015-07-26.svg
メキシコの旗
メキシコ
GK 13 ギジェルモ・オチョア
RWB 22 パウル・アギラール
CB 5 ディエゴ・レジェス 34分に警告 34分
CB 2 フランシスコ・ロドリゲス
CB 15 オスワルド・アラニス
LWB 7 ミゲル・ラジュン
CM 20 ヘスス・ドゥエニャス 6分に警告 6分 85分に交代退場 85分
CM 8 ジョナタン・ドス・サントス
CM 18 アンドレス・グアルダード キャプテン 61分に交代退場 61分
CF 9 ヘスス・コロナ 81分に交代退場 81分
CF 19 オリベ・ペラルタ
サブメンバー
GK 1 モイセス・ムニョス
GK 12 ジョナタン・オロスコ
DF 3 ヤセル・コロナ
DF 4 ミゲル・エレーラ
DF 16 アントニオ・リオス
DF 17 ホルヘ・トーレス・ニーロ 61分に交代出場 61分
MF 6 エクトル・エレーラ
MF 21 カルロス・エスキベル 81分に交代出場 81分
MF 23 ホセ・バスケス
FW 10 ジョバニ・ドス・サントス
FW 11 カルロス・ベラ
FW 14 ハビエル・オロスコ 85分に交代出場 85分
監督
メキシコの旗 ミゲル・エレーラ

優勝国[編集]

 2015 CONCACAFゴールドカップ 

メキシコ
2大会ぶり10回目[1]

得点ランキング[編集]

順位 選手 得点
1 アメリカ合衆国の旗 クリント・デンプシー
7
2 メキシコの旗 アンドレス・グアルダード
6
3 メキシコの旗 オリベ・ペラルタ
4
T4 ハイチの旗 デュッケンス・ナゾン
2
ジャマイカの旗 ダレン・マトックス
ジャマイカの旗 ギャレス・マクリアリー
ジャマイカの旗ジレス・バーンズ
トリニダード・トバゴの旗 シェルドン・バトー
トリニダード・トバゴの旗 ケロン・カミングス
トリニダード・トバゴの旗 ケンワイン・ジョーンズ
メキシコの旗 カルロス・ベラ
パナマの旗 ルイス・テハダ
アメリカ合衆国の旗 マイケル・ブラッドリー

順位[編集]

国・地域名 成績
1  メキシコ 優勝 6 4 2 0 14 16 6 +10
2  ジャマイカ 準優勝 6 4 1 1 13 8 6 +2
3  パナマ 3位 6 0 5 1 5 6 7 -1
4  アメリカ合衆国 4位 6 3 2 1 11 12 5 +7
5  トリニダード・トバゴ ベスト8 4 2 2 0 8 10 6 +4
6  ハイチ ベスト8 4 1 1 2 4 2 3 -1
7  コスタリカ ベスト8 4 0 3 1 3 3 4 -1
8  キューバ ベスト8 4 1 0 3 3 1 14 -13
9  エルサルバドル グループリーグ敗退 3 0 2 1 2 1 2 -1
10  カナダ グループリーグ敗退 3 0 2 1 2 0 1 -1
11  ホンジュラス グループリーグ敗退 3 0 1 2 1 2 4 -2
12  グアテマラ グループリーグ敗退 3 0 1 2 1 1 4 -3

※PK戦の場合は引分として計算する。

表彰[編集]

得点王[10] 最優秀選手[11] 最優秀ゴールキーパー賞[12] 最優秀若手選手[13] フェアプレー賞
アメリカ合衆国の旗 クリント・デンプシー メキシコの旗 アンドレス・グアルダード アメリカ合衆国の旗 ブラッド・グザン メキシコの旗 ヘスス・マヌエル・コロナ  ジャマイカ

コパ・アメリカ・センテナリオ出場国[編集]

出場権獲得[編集]

プレーオフ進出[編集]

:括弧内の順位は、出場権を得ていない国の中での順位。

FIFAコンフェデレーションズカップ2017 CONCACAF代表決定プレーオフ[編集]


メキシコ
アメリカ合衆国


メキシコの旗
メキシコ
GK 12 モイセス・ムニョス
RB 22 パウル・アギラール 21分に警告 21分
CB 15 エクトル・モレノ 43分に警告 43分
CB 5 ディエゴ・レジェス
LB 7 ミゲル・ラジュン
DM 4 ラファエル・マルケス キャプテン 76分に交代退場 76分
CM 16 エクトル・エレーラ
CM 18 アンドレス・グアルダード 80分に交代退場 80分
RW 9 ラウール・ヒメネス
LW 19 オリベ・ペラルタ 35分に警告 35分
CF 14 ハビエル・エルナンデス 98分に交代退場 98分
サブメンバー
GK 1 アルフレド・タラベラ
GK 13 ジョナタン・オロスコ
DF 2 イスラエル・ヒメネス
DF 3 アルトゥーロ・リバス 76分に交代出場 76分
DF 6 ホルヘ・トーレス・ニーロ
MF 8 ジョナタン・ドス・サントス
MF 10 ヘスス・コロナ 98分に交代出場 98分
MF 17 ハビエル・グエメス 95分に警告 95分 80分に交代出場 80分
MF 20 ハビエル・アキーノ
MF 21 カルロス・エスキベル
MF 23 エリアス・エルナンデス
FW 11 カルロス・ベラ
監督
ブラジルの旗 リカルド・フェレッティ
Mexico vs US Play off.svg
アメリカ合衆国の旗
アメリカ合衆国
GK 1 ブラッド・グザン
RB 23 ファビアン・ジョンソン 111分に交代退場 111分
CB 20 ジェフ・キャメロン
CB 5 マット・ベスラー 52分に警告 52分
LB 7 ダマルカス・ビーズリー
DM 15 カイル・ベッカーマン
RM 13 ジャーメイン・ジョーンズ
LM 9 ギャシ・ザーデス 78分に交代退場 78分
AM 4 マイケル・ブラッドリー キャプテン 87分に警告 87分
CF 17 ジョジー・アルティドール 98分に交代退場 98分
CF 8 クリント・デンプシー
サブメンバー
GK 12 ティム・ハワード
GK 22 ニック・リマンド
DF 3 ブラッド・エヴァンス 111分に交代出場 111分
DF 6 ティム・リーム
DF 14 ベントゥラ・アルバラード
DF 16 マイケル・オロスコ
DF 21 ジョナサン・スペクター
MF 2 デアンドレ・イェドリン 78分に交代出場 78分
MF 10 ダニエル・ウィリアムズ
MF 19 グラハム・ズシ
FW 11 ボビー・ウッド 98分に交代出場 98分
FW 18 クリス・ウォンドロウスキ
監督
ドイツの旗 ユルゲン・クリンスマン

メキシコ代表がFIFAコンフェデレーションズカップ2017の出場権を獲得


脚注[編集]

  1. ^ a b 前身であるCONCACAF選手権における優勝回数を含む。
  2. ^ Seguirá representación de México en Copa Libertadores y Copa América” (スペイン語). MLSsoccer.com (2010年3月31日). 2014年6月30日閲覧。
  3. ^ México seguirá en Copa América, pero con Selección Olímpica” (スペイン語). Media Tempo (2010年3月31日). 2014年6月30日閲覧。
  4. ^ Gold Cup Winner to Qualify to FIFA Confederations Cup™ Playoff Match”. CONCACAF.com (2013年4月5日). 2014年6月30日閲覧。
  5. ^ It's official: Copa América will be held on US soil in special centennial tournament in 2016” (英語). mlssoccer.com. Major League Soccer. 2014年6月30日閲覧。
  6. ^ Men's Ranking 4 June 2015(CONCACAF)”. FIFA.com. 2015年7月11日閲覧。
  7. ^ Men's Ranking 27 November 2014(CONCACAF)”. FIFA.com. 2015年6月20日閲覧。
  8. ^ CONCACAF Announces 2015 Gold Cup Host Cities, Venues, Group Seeds and Group Stage Dates” (英語). CONCACAF.com (2014年12月16日). 2015年6月20日閲覧。
  9. ^ 2015 CONCACAF Gold Cup Groups and Schedule Announced” (英語). CONCACAF.com (2015年3月12日). 2015年6月20日閲覧。
  10. ^ USA’s Dempsey wins Golden Boot award” (英語). Concacaf.com (2015年7月26日). 2015年7月29日閲覧。
  11. ^ Mexico’s Guardado earns Golden Ball award” (英語). Concacaf.com (2015年7月26日). 2015年7月29日閲覧。
  12. ^ USA’s Guzan captures Golden Glove award” (英語). Concacaf.com (2015年7月26日). 2015年7月29日閲覧。
  13. ^ Mexico’s Corona merits Bright Future award” (英語). Concacaf.com (2015年7月26日). 2015年7月29日閲覧。
  14. ^ a b Playoff match for the FIFA Confederations Cup 2017 to be played between USA and Mexico on Oct. 9 at the Rose Bowl”. CONCACAF.com (2015年7月26日). 2015年7月29日閲覧。

外部リンク[編集]