サッカージャマイカ代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サッカージャマイカ代表
国または地域 ジャマイカの旗 ジャマイカ
協会 ジャマイカサッカー連盟
愛称 レゲエ ボーイズ
監督 セオドア・ウィットモア
最多出場選手 イアン・グッディソン(128試合)
最多得点選手 ルートン・シェルトン(35得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合
 ハイチ 1–2 ジャマイカ 
(ハイチ, 1925年3月22日)
最大差勝利試合
 ジャマイカ 12–0 イギリス領ヴァージン諸島 
(グランドケイマン, 1994年3月4日)
 ジャマイカ 12–0 サン・マルタン 
(キングストン, 2004年11月24日)
最大差敗戦試合
 コスタリカ 9–0 ジャマイカ 
(サンホセ, 1999年2月24日)
FIFAワールドカップ
出場回数 1回(初出場は1998
最高成績 グループリーグ敗退 (1998)
CONCACAFゴールドカップ
出場回数 9回
最高成績 準優勝(2015)
カリビアンカップ
出場回数 14回
最高成績 優勝(1991, 1998, 2005, 2008, 2010)

サッカージャマイカ代表Jamaica national football team)は、ジャマイカサッカー連盟により構成されるジャマイカサッカーのナショナルチームである。ホームスタジアムはキングストンにあるインディペンデンス・パーク

FIFAワールドカップには1度(1998年大会)出場しており、日本代表から初勝利を上げている。

FIFAワールドカップの成績[編集]

CONCACAFゴールドカップの成績[編集]

  • 1991 - グループリーグ敗退
  • 1993 - 3位
  • 1996 - 予選敗退
  • 1998 - 4位
  • 2000 - グループリーグ敗退
  • 2002 - 予選敗退
  • 2003 - ベスト8
  • 2005 - ベスト8
  • 2007 - 予選敗退
  • 2009 - グループリーグ敗退
  • 2011 - ベスト8
  • 2013 - 予選敗退
  • 2015 - 準優勝

カリビアンカップの成績[編集]

  • 1989 - 予選敗退
  • 1991 - 優勝
  • 1992 - 2位
  • 1993 - 2位
  • 1994 - グループリーグ敗退
  • 1995 - グループリーグ敗退
  • 1996 - グループリーグ敗退
  • 1997 - 3位
  • 1998 - 優勝
  • 1999 - 3位
  • 2001 - グループリーグ敗退
  • 2005 - 優勝
  • 2007 - グループリーグ敗退
  • 2008 - 優勝
  • 2010 - 優勝
  • 2012 - グループリーグ敗退
  • 2014 - 優勝

記録[編集]

キャップ[編集]

2014年11月16日現在、太字は現役代表選手

名前 キャップ数 期間
1 イアン・グッディソン 120 1996-2009
2 セオドア・ウィットモア 113 1993-2004
3 リカルド・ガードナー 112 1997-2012
4 ドノヴァン・リケッツ 99 1999-2013
5 アンディ・ウィリアムス 97 1997-2008
6 リンヴァル・ディクソン 96 1993-2003
7 タイロン・マーシャル 83 2000-2010
8 ルートン・シェルトン 75 2004-2013
9 オマール・デイリー 74 2000-2013
ジャーメイン・テイラー 74 2004-

得点[編集]

2014年11月16日現在、太字は現役代表選手

名前 得点数 キャップ数 期間
1 ルートン・シェルトン 35 75 2004-
2 オナンディ・ロウ 27 68 1995-2004
3 セオドア・ウィットモア 24 113 1993-2004
4 アンディ・ウィリアムス 22 97 1997-2008
5 ウォルター・ボイド 19 66 1991-2001
6 デマル・フィリップス 12 66 2006-

歴代監督[編集]

歴代選手[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

外部リンク[編集]