サッカーボネール島代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカーボネール島代表
国または地域 Flag of Bonaire.svgボネール島
協会 ボネール島サッカー連盟英語版
監督 Rudsel Sint Jago
最多得点選手 Ilfred Piar(2得点)
ホームカラー
初の国際試合 2010年2月28日キュラソー島
0-4
最大差勝利試合 2011年12月2日キュラソー島
3-1
最大差敗戦試合 2012年7月13日スリナム
0-8
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
CONCACAFゴールドカップ
出場回数 0回
カリビアンカップ
出場回数 0回

サッカーボネール島代表は、ボネール島サッカー連盟英語版(BFF)により編成されるボネール島サッカーのナショナルチームである。

FIFA未加盟のためワールドカップには参加できないが、CONCACAFの準会員及びCFUの正会員(いずれも2013年4月19日加盟[1][2])であるため、ゴールドカップカリビアンカップに参加資格がある[3]

アルバキュラソー島スリナムとの間で2010年から行われているABCSトーナメントでは、2011年大会で初優勝を飾っている[4]

ホームスタジアム[編集]

クラレンダイク市民競技場(2006年改修後)

ボネール代表は、主都クラレンダイクにあるクラレンダイク市民競技場英語版をホームグラウンドとして使用している。3,000人収容の小さなスタジアムであり、2006年ジャマイカの携帯電話会社ディジセル英語版が、ボネール島サッカー協会に240,000ドルを寄付したことにより、従来の競技場に人工芝を敷設する[5]などして改修した[6]

CONCACAFゴールドカップの成績[編集]

  • 19912013 - 不参加 (CONCACAF非会員だったため)
  • 2015 - 参加予定

カリビアンカップの成績[編集]

  • 1989 ~ 2012 - 不参加 (CFU非会員だったため)
  • 2014 - 参加予定

脚注[編集]