サッカークルディスタン代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカークルディスタン代表
国または地域 クルディスタン地域の旗クルディスタン地域
協会 クルディスタンサッカー協会
監督 Abdullah Mahmud
最多出場選手 Haidar Qaraman
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 2008年7月7日サーミ
2-2
最大差勝利試合 2014年6月4日タミル・イーラム
9-0
最大差敗戦試合 2008年7月13日サーミ
1-3
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
AFCアジアカップ
出場回数 0回
VIVAワールドカップ
出場回数 4回
最高成績 優勝(2012)
ConIFAワールドフットボール・カップ
出場回数 1回
最高成績 6位(2014)

サッカークルディスタン代表は、クルディスタン地域サッカーのナショナルチームである。クルディスタン代表は、FIFA及び、AFCに加盟していないため、ワールドカップAFCアジアカップに参加できない。

クルディスタンサッカー協会は、2006年6月NF-Boardの会議に客員参加し、NF-Boardのメンバーになっている。また2013年に発足したConIFA会員でもある。

クルディスタン代表は、イラクのU-23代表と親善試合を行ったが、0-3で敗れた。2012年のパレスチナインターナショナルカップ(2012 Nakba Cup)でA代表と初めて試合を行い、モーリタニアに3-1で初勝利を挙げ、共にW杯出場経験のあるインドネシアに1-1、チュニジアに1-2と大健闘した。

2014年に開催されたConIFAワールドフットボール・カップでは、応援も含めて熱く激しいチームで、全員テクニックがあり、戦い方も統一されていてレベルが高かった[1]。グループリーグでアラメア・スルヨエに1-2で敗れたものの、タミル・イーラムに9-0と圧勝。しかし決勝トーナメント初戦(準々決勝)でエラン・バニンに1-1(PK戦2-4)で敗れ、順位決定戦1回戦ではオクシタニアに2-2(PK戦5-4)と勝利するも、順位決定戦2回戦でパダーニャに1-1(PK戦3-4)と惜敗し、6位(12チーム中)で大会を終えた。

VIVAワールドカップの成績[編集]

  • 2006年 - 不参加
  • 2008年 - 4位
  • 2009年 - 準優勝
  • 2010年 - 準優勝
  • 2012年 - 優勝

脚注[編集]

外部リンク[編集]