サッカー両シチリア王国代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカー両シチリア王国代表
国または地域 Flag of the Kingdom of the Two Sicilies (1816).svg両シチリア王国
協会 両シチリア王国サッカー協会(Federazione Lega Calcio Due Sicilie)
監督 Michele Riviello
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 2009年4月30日パダーニャ
0-0
最大差勝利試合 2010年9月24日カステッラーナ・グロッテ
6-0
最大差敗戦試合 2010年5月31日クルディスタン
1-4
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
UEFA欧州選手権
出場回数 0回
VIVAワールドカップ
出場回数 1回
最高成績 4位(2010)

サッカー両シチリア王国代表は、かつて南イタリアに存在した2つの王国(ナポリ王国シチリア王国)が合併して出来た両シチリア王国に該当する地域[1]サッカーのナショナルチームである。両シチリア王国代表は、FIFA及び、UEFAに加盟していないため、ワールドカップUEFA欧州選手権に参加できない。

2008年2009年VIVAワールドカップに参戦するため、Guglielmo Di GreziaとAntonio Paganoが両シチリア王国代表チームを結成した(その後エントリー期限に間に合わず、2009年大会は不参加)[2][3]。2009年4月30日には、パダーニャダルフォ・ボアーリオ・テルメ[4]で初の親善試合を行った。この試合は0-0のままPK戦で2-3と惜敗した。

2010年1月NF-Boardの暫定会員[5]になり、同年7月のVIVAワールドカップより国際大会に参加した。この大会ではプロヴァンスに1-0で勝ち国際大会初勝利を上げたものの、クルディスタンに1-4、パダーニャに0-2、準決勝でオクシタニアに0-2と3連敗し、4位(6チーム中)で大会を終えた。

VIVAワールドカップの成績[編集]

  • 2009年 - 不参加
  • 2010年 - 4位
  • 2012年 - 不参加

脚注[編集]

  1. ^ 現在のイタリア共和国ラツィオ州の一部、およびカンパニア州カラブリア州プッリャ州アブルッツォ州モリーゼ州バジリカータ州シチリア州に当たる。
  2. ^ Marseglia, Cosimo Enrico (2009年1月28日). “È nata la Nazionale di Calcio del Regno delle Due Sicilie”. Corrieresalentino.it. 2014年2月1日閲覧。(イタリア語)
  3. ^ Marro, Fiore (2008年12月16日). “Presentazione della Nazionale di Calcio del Regno delle Due Sicilie”. Comitati Due Sicilie. 2014年2月1日閲覧。(イタリア語)
  4. ^ Positivo esordio della Nazionale delle Due Sicilie”. Associazione Culturale Due Sicilie - Duesicilie.org (2009年5月3日). 2014年2月1日閲覧。(イタリア語)
  5. ^ NF Board – Press release n.27(英語)

外部リンク[編集]