カルロス・ベラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はベラ第二姓(母方の)はガリードです。
カルロス・ベラ Football pictogram.svg
Mex-Kor (21) (cropped).jpg
メキシコ代表でのベラ(2018年)
名前
本名 カルロス・アルベルト・ベラ・ガリード
Carlos Alberto Vela Garrido
ラテン文字 Carlos VELA
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1989-03-01) 1989年3月1日(30歳)
出身地 カンクン
身長 178cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルスFC
ポジション FW
背番号 10
利き足 左足
ユース
2002-2005 メキシコの旗 グアダラハラ
2005-2006 イングランドの旗 アーセナル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2012 イングランドの旗 アーセナル 29 (3)
2006 スペインの旗 セルタ (loan) 0 (0)
2006-2007 スペインの旗 サラマンカ (loan) 31 (8)
2007-2008 スペインの旗 オサスナ (loan) 33 (3)
2011 イングランドの旗 WBA (loan) 8 (2)
2011-2012 スペインの旗 レアル・ソシエダ (loan) 35 (12)
2012-2017 スペインの旗 レアル・ソシエダ 184 (54)
2018- アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルスFC 59 (48)
代表歴2
2005 メキシコの旗 メキシコ U-17 8 (5)
2007 メキシコの旗 メキシコ U-20 8 (0)
2007- メキシコの旗 メキシコ 72 (19)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年10月6日現在。
2. 2019年3月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルロス・ベラ(Carlos Vela)こと、カルロス・アルベルト・ベラ・ガリード(Carlos Alberto Vela Garrido, 1989年3月1日 - )は、メキシコカンクン出身のサッカー選手メジャーリーグサッカーロサンゼルスFC所属。メキシコ代表。ポジションはフォワード。兄のアレハンドロもサッカー選手である。

経歴[編集]

メキシカンサッカーリーグ1部のCDグアダラハラでキャリアをスタート。トップチームでの出場を果たす前にメキシコ代表として出場した2005年のU-17W杯が大きな転機となった。決勝でブラジル代表を3-0と破ったメキシコは優勝。個人でも5得点を記録。大会得点王に輝いた。

この活躍によって複数の欧州クラブの興味をひきつけ、2005年11月にアーセナルFCと5年契約を結んだ。EUパスポートを取得出来なかったことにより2007年までプレミアリーグより就労許可が降りず、2006年2月にセルタ・デ・ビーゴにレンタルされた。同年夏にセルタがEU外選手と制限より多く契約していたことが判明し、UDサラマンカにレンタル移籍した。2006-07シーズンは最初の10試合で6得点を記録。2007-2008シーズンはCAオサスナにレンタル移籍している。2008-2009シーズンからアーセナルに復帰した。2010-11シーズン前半戦はリーグ戦4試合しか出場できなかったため、2010-11シーズン後半戦はウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCにレンタル移籍し、8試合に出場して2得点した。2011年8月、レアル・ソシエダにレンタル移籍した[1]

2012年7月、レアル・ソシエダへの完全移籍が発表された。それを機に、ミケル・アランブルの後を継ぎ背番号は11となった。

クラブでの活躍とは対照的に代表ではなぜか輝けず、2010 FIFAワールドカップに出場するメンバー23人に選ばれたものの、チームが許可していないパーティーを開いたことで規律違反によりメキシコサッカー連盟から6か月の出場停止処分を科された。その後2011年3月の親善試合・2試合に出場したものの、ロンドンオリンピックの出場は辞退している。

2014年2月4日、正式に2014 FIFAワールドカップ出場辞退を表明した[2]

2014年11月、3年半振りにメキシコ代表に復帰[3]。復帰戦となったオランダ代表との親善試合では2得点を挙げた[4]

2017年8月10日、MLSロサンゼルスFCに移籍することが発表され[5]、2018年1月1日に正式にロサンゼルスFCへ移籍した。2019シーズンはリーグ戦で34ゴールを挙げて、得点王となり、MVPにも選出された[6][7]

タイトル[編集]

代表
個人

脚注[編集]

  1. ^ “アーセナルのメキシコ代表FWベラがレアル・ソシエダにレンタル移籍 ”. ワールドサッカーキング. (2011年8月17日). http://www.soccer-king.jp/news/england/article/201108171425_arsenal_vela.html 2011年8月22日閲覧。 
  2. ^ “ベラ、ブラジルW杯は参加せず ”. Goal. (2014年2月4日). http://www.goal.com/jp/news/125/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97/2014/02/04/4593163/%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%ABw%E6%9D%AF%E3%81%AF%E5%8F%82%E5%8A%A0%E3%81%9B%E3%81%9A?ICID=OP 2014年2月5日閲覧。 
  3. ^ “メキシコ代表、ベラが約3年半ぶりに復帰 ”. Goal. (2014年10月29日). http://www.goal.com/jp/news/3723/%E5%8C%97%E4%B8%AD%E7%B1%B3/2014/10/29/5597771/%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E3%83%99%E3%83%A9%E3%81%8C%E7%B4%84%EF%BC%93%E5%B9%B4%E5%8D%8A%E3%81%B6%E3%82%8A%E3%81%AB%E5%BE%A9%E5%B8%B0?ICID=PP_11932 2014年11月27日閲覧。 
  4. ^ “不調オランダ、メキシコに敗戦”. Goal. (2014年11月13日). http://www.goal.com/jp/match/%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80-vs-%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3/1831961/report 2014年11月27日閲覧。 
  5. ^ LAFC Signs Carlos Vela As First Designated Player In Club History”. The Los Angeles Football Club (2017年8月10日). 2019年11月8日閲覧。
  6. ^ Carlos Vela is 2019 Landon Donovan MLS Most Valuable Player”. Major League Soccer (2019年11月4日). 2019年11月8日閲覧。
  7. ^ MLS得点王とMVPはメキシコ代表FWが受賞。イブラヒモビッチは初受賞逃す…”. フットボールチャンネル (2019年11月5日). 2019年11月8日閲覧。

外部リンク[編集]