フランシスコ・ハビエル・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロドリゲス第二姓(母方の)はピネドです。
フランシスコ・ハビエル・ロドリゲス Football pictogram.svg
Maza vfb.jpg
シュトゥットガルト時代(2011年)
名前
本名 フランシスコ・ハビエル・ロドリゲス・ピネド
Francisco Javier Rodríguez Pinedo
愛称 マーサ (Maza)
ラテン文字 Francisco Javier RODRÍGUEZ
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1981-10-10) 1981年10月10日(37歳)
出身地 マサトラン
身長 191cm
体重 84kg
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 ロボス・デ・ラ・BUAP
ポジション DF (CB)
背番号 20
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2008 メキシコの旗 グアダラハラ 171 (2)
2008-2011 オランダの旗 PSV 60 (4)
2011-2012 ドイツの旗 シュトゥットガルト 40 (2)
2013-2014 メキシコの旗 クラブ・アメリカ 52 (2)
2014-2017 メキシコの旗 クルス・アスル 53 (0)
2017- メキシコの旗 ロボス 0 (0)
代表歴2
2004 メキシコの旗 メキシコ U-23 30 (10)
2004- メキシコの旗 メキシコ 108 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年7月2日現在。
2. 2017年7月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マーサMaza)ことフランシスコ・ハビエル・ロドリゲス・ピネドFrancisco Javier Rodríguez Pinedo, 1981年10月10日 - )は、メキシコマサトラン出身の同国代表サッカー選手ロボス・デ・ラ・BUAP所属。ポジションはDF

経歴[編集]

クラブ[編集]

PSV時代(2008年)

2002年メキシコCDグアダラハラでプロデビューし、2006年にはリーグ優勝に貢献した。

2008年5月9日オランダPSVアイントホーフェンへ3年契約で移籍することが発表された。11月25日ヘラクレス・アルメロ戦で28メートル離れたところから初ゴールを決めた。デビューシーズンはベンチを温めることが多かったものの、徐々にレギュラーに定着していった。

2011年7月14日ドイツVfBシュトゥットガルトへ2014年までの3年契約で移籍した[1]。尚この移籍を機に、出身地のマサトランにちなんだ登録名「マーサ」を本格的に使用している。10月22日1.FCニュルンベルク戦で移籍後初ゴールを決めた。

2013年1月3日、母国メキシコのクラブ・アメリカへ移籍した[2]

2014年6月、クルス・アスルへ移籍。2017年6月8日、新たにリーガMXへ昇格するロボス・デ・ラ・BUAPに加入することが発表された[3]

代表歴[編集]

メキシコ代表としてアテネオリンピックメンバーに選ばれ、マリ代表及び韓国代表戦に出場した。

2006年4月2日にA代表初招集を受け、2006 FIFAワールドカップにも出場し、ポルトガル代表戦に出場した。コパ・アメリカ2007にも出場した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

グアダラハラ
PSV
クルス・アスル

代表[編集]

メキシコ

脚注[編集]

  1. ^ Der VfB verpflichtet MazaVfBシュトゥットガルト公式HP 2011年7月14日(7月17日閲覧)
  2. ^ "Deutschland – die zweite Heimat des Mexikaners"VfBシュトゥットガルト公式HP 2013年1月3日(1月3日閲覧)
  3. ^ El 'Maza' Rodríguez y el 'Negro' Medina, principales refuerzos de Lobos BUAP”. Marca.com (2017年6月8日). 2017年7月2日閲覧。

外部リンク[編集]