アーロン・ガリンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガリンド第二姓(母方の)はルビオです。
アーロン・ガリンド Football pictogram.svg
名前
本名 アーロン・ガリンド・ルビオ
Aarón Galindo Rubio
ラテン文字 Aarón GALINDO
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1982-05-08) 1982年5月8日(35歳)
出身地 メキシコシティ
身長 182cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 デポルティーボ・トルーカFC
ポジション DF(CB)
背番号 8
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2006 メキシコの旗 クルス・アスル 102 (7)
2006 スペインの旗 エルクレス 7 (0)
2007 スイスの旗 グラスホッパーズ 15 (2)
2007-2008 ドイツの旗 フランクフルト 32 (0)
2009-2010 メキシコの旗 グアダラハラ 39 (3)
2011- メキシコの旗 サントス・ラグナ 43 (2)
2013- メキシコの旗 トルーカ (loan) 3 (0)
代表歴2
2004- メキシコの旗 メキシコ 20 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年12月12日現在。
2. 2013年12月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アーロン・ガリンドAarón Galindo 1982年5月8日 - )は、メキシコメキシコシティ出身の同国代表サッカー選手。ポジションはDFデポルティーボ・トルーカFC所属。

経歴[編集]

ガリンドは6歳の時、クルス・アスルでキャリアをスタートさせる。2002年春にプロデビュー。2004年に行われたアテネオリンピックメキシコ代表として参加している。10月にはA代表デビューも飾る。2005年に行われたFIFAコンフェデレーションズカップのメンバーに選出。しかし、サルヴァトーレ・カルモナとともにドーピングが発覚し、1年間の出場停止処分が科され、翌年の2006 FIFAワールドカップの出場を逃すことになってしまう。出場停止が解除された2006年夏にエルクレスCFに加入。その後、グラスホッパー・クラブ・チューリヒを経て、2007年7月28日、アイントラハト・フランクフルトに1年契約で加入することになった。2009年1月8日、CDグアダラハラに加入。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

サントス・ラグナ

所属クラブ[編集]

メキシコの旗 デポルティーボ・トルーカFC 2013- (loan)

代表歴[編集]