リカルド・オソリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はオソリオ第二姓(母方の)はメンドーサです。
リカルド・オソリオ Football pictogram.svg
Ricardo Osorio.jpg
2007年、VfBシュトゥットガルトでの優勝パレードでマイスターシャーレを掲げて勝ち誇るオソリオ
名前
本名 リカルド・オソリオ・メンドーサ
Ricardo Osorio Mendoza
ラテン文字 Ricardo Osorio
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1980-03-30) 1980年3月30日(38歳)
出身地 ワワパン・デ・レオン
身長 173cm
体重 68kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2001 メキシコの旗クルス・アスル・イダルゴ 25 (0)
2001-2006 メキシコの旗クルス・アスル 140 (0)
2006-2010 ドイツの旗VfBシュトゥットガルト 73 (1)
2010-2016 メキシコの旗CFモンテレイ 114 (1)
2014-2015 メキシコの旗CFモンテレイ (loan) 30 (0)
代表歴2
2003-2011 メキシコの旗 メキシコ 72 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2010.5.7現在現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リカルド・オソリオRicardo Osorio Mendoza, 1980年3月30日 - )は、メキシコ出身で、同国代表サッカー選手メキシコ・プリメーラ・ディビシオンCFモンテレイ所属。 ポジションDF(右サイドバック)。

経歴[編集]

2001年クルス・アスルでプロデビューを飾る。2003年7月13日にはメキシコ代表に選出され、同年7月13日ブラジル戦で代表デビューを飾った。 2006年にはFIFAワールドカップ・ドイツ大会出場するなど、現在まで国際Aマッチ50試合以上に出場している。大会終了後、ドイツのVfBシュトゥットガルトへ移籍。2006-07シーズンのドイツ・ブンデスリーガ制覇に貢献した。

代表歴[編集]

出場大会[編集]