ジョナタン・ドス・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はドス・サントス第二姓(母方の)はラミレスです。
ジョナタン・ドス・サントス Football pictogram.svg
Jonathan dos Santos.jpg
名前
本名 ジョナタン・ドス・サントス・ラミレス
Jonathan Dos Santos Ramirez
ラテン文字 Jonathan Dos Santos
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
スペインの旗 スペイン
ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1990-04-26) 1990年4月26日(26歳)
出身地 モンテレイ
身長 172cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ビジャレアルCF
ポジション MF
背番号 8
利き足 右足
ユース
2002-2009 スペインの旗 バルセロナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012 スペインの旗 バルセロナB 81 (6)
2009-2014 スペインの旗 バルセロナ 14 (0)
2014- スペインの旗 ビジャレアル 46 (2)
代表歴2
2009- メキシコの旗 メキシコ 17 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年12月31日現在。
2. 2015年7月26日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョナタン・ドス・サントス・ラミレスJonathan Dos Santos Ramirez, 1990年4月26日 - )は、メキシコメキシコシティ出身のサッカー選手リーガ・エスパニョーラビジャレアルCF所属。メキシコ代表。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

2002年、1歳年上の兄であるジョバニ・ドス・サントスと共にFCバルセロナカンテラへと入団、家族とスペインへと移住する。

カンテラにおいては、トップチームに定着できなかった兄よりも常に下のカテゴリーでプレーするも着実に進歩を遂げ、2009-2010シーズンからはルイス・エンリケ率いるFCバルセロナ・アトレティックへ昇格。同シーズンよりトップチームでもプレーしている。2012-2013シーズンから正式にトップチームに昇格したものの、出場機会の少なさから翌オフにはレアル・ソシエダへの移籍の話が出ていた。しかし当時監督に就任したヘラルド・マルティーノと話をして、残留を決めた[1]

フベニルA時代にはキャプテンを務めていたこともある。フリーキッカーでもある。

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

国際Aマッチ 17試合 0得点 (2009年 - )


メキシコ代表 国際Aマッチ
出場 得点
2009 1 0
2010 4 0
2012 1 0
2014 2 0
2015 9 0
通算 17 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FCバルセロナ

代表[編集]

メキシコ代表

脚注[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]