イルビング・ロサノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロサノ第二姓(母方の)はバヘナです。
イルビング・ロサノ Football pictogram.svg
Mex-Kor (26).jpg
メキシコ代表でのロサノ(2018年)
名前
本名 イルビング・ロドリゴ・ロサノ・バヘナ
Hirving Rodrigo Lozano Bahena
ラテン文字 Hirving Lozano
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1995-07-30) 1995年7月30日(23歳)
出身地 メキシコシティ
身長 177cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム オランダの旗 PSVアイントホーフェン
ポジション FW
背番号 11
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2017 メキシコの旗 パチューカ 120 (31)
2017- オランダの旗 PSV 29 (17)
代表歴2
2015 メキシコの旗 メキシコ U-20 9 (7)
2015 メキシコの旗 メキシコ U-22 5 (1)
2016 メキシコの旗 メキシコ U-23 3 (0)
2016- メキシコの旗 メキシコ 29 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2018年6月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イルビング・ロドリゴ・ロサノ・バヘナ(Hirving Rodrigo Lozano Bahena, 1995年7月30日 - )は、メキシコメキシコシティ出身のサッカー選手PSVアイントホーフェン所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

2010年からメキシコのCFパチューカのユースチームでキャリアをスタートさせ、2014年2月8日、クラブ・アメリカ戦でプロデビューを果たした[1]

代表歴[編集]

メキシコ代表として各年代でプレーし、2016年2月10日、新善試合のセネガル代表戦でA代表デビューを果たし[2]、3月26日、2018 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海予選カナダ代表戦で初得点を記録した[3]。2018年6月17日、FIFAワールドカップ・ロシア大会グループリーグF初戦のドイツ代表戦で決勝点となる先制点を記録した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

CFパチューカ
PSVアイントホーフェン

代表[編集]

メキシコ代表

脚注[編集]

  1. ^ Terán, Juan Manuel (2014年2月8日). “Debutante tuzo 'chamaqueó' al América en el Azteca” (Spanish). Medio Tiempo. 2016年7月4日閲覧。
  2. ^ Marshal, Tom (2016年2月11日). “Mexico make low-key start to 2016 in friendly win over Senegal”. ESPN FC. 2016年7月4日閲覧。
  3. ^ H. Lozano first Mexico goal

外部リンク[編集]