マルコ・ブエノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はブエノ第二姓(母方の)はオンティベロスです。
マルコ・ブエノ Football pictogram.svg
Coréia do Sul x México - Futebol masculino - Olimpíada Rio 2016 (28899234755) (cropped).jpg
U-23メキシコ代表でのブエノ (2016年)
名前
本名 マルコ・アントニオ・ブエノ・オンティベロス
Marco Antonio Bueno Ontiveros
ラテン文字 Marco BUENO
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1994-03-31) 1994年3月31日(25歳)
出身地 クリアカン
身長 181cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム フィンランドの旗 HJKヘルシンキ
ポジション FW
背番号 11
ユース
2007-2011 メキシコの旗 パチューカ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011- メキシコの旗 パチューカ 26 (6)
2011 メキシコの旗 レオン (loan) 1 (0)
2014 メキシコの旗 テコス (loan) 20 (5)
2014-2015 メキシコの旗 トルーカ (loan) 14 (2)
2015-2016 メキシコの旗 レオン (loan) 13 (1)
2016-2017 メキシコの旗 グアダラハラ (loan) 11 (2)
2017 メキシコの旗 モンテレイ (loan) 8 (0)
2018 チリの旗 エベルトン (loan) 16 (4)
2019- フィンランドの旗 ヘルシンキ 0 (0)
代表歴2
2011 メキシコの旗 メキシコ U-17 7 (1)
2013 メキシコの旗 メキシコ U-20 9 (3)
2013-2016 メキシコの旗 メキシコ U-23 20 (5)
2015- メキシコの旗 メキシコ 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年3月27日現在。
2. 2016年1月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルコ・アントニオ・ブエノ・オンティベロスMarco Antonio Bueno Ontiveros, 1994年3月31日 - )は、メキシコクリアカン出身のサッカー選手ヴェイッカウスリーガHJKヘルシンキ所属。ポジションはFW

経歴[編集]

メキシコのCFパチューカでプロキャリアをスタートさせ、2011年10月8日、チアパスFC戦でデビューを果たした。2014年1月、リーガ・デ・アセンソエストゥディアンテス・テコス期限付き移籍した。

レンタル復帰後のパチューカでは構想外となり、レンタルを希望するクラブも現れなっかたため、クラブとの契約が解除され、フリーとなった。

2019年3月21日、ヴェイッカウスリーガHJKヘルシンキのトライアルを受け合格[1]。2日後に行われた親善試合に出場。26日には正式な契約をクラブと交わした[2]

代表歴[編集]

メキシコ代表として2011 FIFA U-17ワールドカップに出場し優勝に貢献した。2013年にはCONCACAF U-20選手権の優勝メンバーに名を連ねた。

タイトル[編集]

代表[編集]

メキシコ代表

個人[編集]

  • リギージャ最優秀新人賞 : 2012

脚注[編集]

  1. ^ Marco Bueno harjoittelee Klubin kanssa” (フィンランド語). www.hjk.fi. 2019年3月27日閲覧。
  2. ^ HJK ja Marco Bueno sopimukseen” (フィンランド語). www.hjk.fi. 2019年3月27日閲覧。

外部リンク[編集]