アンディ・ナハル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はナハル第二姓(母方の)はロドリゲスです。
アンディ・ナハル Football pictogram.svg
Andy Najar.jpg
名前
本名 Andy Ariel Najar Rodríguez
ラテン文字 Andy Najar
基本情報
国籍 ホンジュラスの旗 ホンジュラス
生年月日 (1993-03-16) 1993年3月16日(25歳)
出身地 チョルテカ県チョルテカ
身長 170cm
選手情報
在籍チーム ベルギーの旗 RSCアンデルレヒト
ポジション DF
背番号 7
ユース
2008-2010 アメリカ合衆国の旗 D.C. ユナイテッド
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2010 アメリカ合衆国の旗 D.C. ユナイテッド 82 (10)
2013 ベルギーの旗 アンデルレヒト (laon) 0 (0)
2013- ベルギーの旗 アンデルレヒト 97 (11)
代表歴2
2012  ホンジュラスU-23 7 (0)
2011- ホンジュラスの旗 ホンジュラス 35 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年12月31日現在。
2. 2017年9月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンディ・アリエル・ナハル・ロドリゲスAndy Ariel Najar Rodríguez1993年3月16日 - )は、ホンジュラスチョルテカ県チョルテカ出身のプロサッカー選手サッカーホンジュラス代表RSCアンデルレヒト所属。ポジションはDF(RSB)。

クラブ経歴[編集]

13歳の時に家族と共にワシントンD.C.に移住。2008年からD.C. ユナイテッドの下部組織でプレーを始め、2010年3月にプロ契約を結んだ[1]

2010年3月27日のカンザスシティ・ウィザーズ戦でプロデビュー[2]。2010年4月28日、USオープンカップFCダラス戦で初ゴール[3]

2013年1月7日、RSCアンデルレヒトに1ヶ月のレンタルで加入[4]。1月30日、アンデルレヒトに完全移籍[5]。移籍金は300万ドルと報じられた[6]

代表歴[編集]

アメリカの市民権を持つことからサッカーアメリカ合衆国代表としてプレーすることも出来たが、2011年4月にホンジュラス代表としてプレーする意志を表明した[7]。2011年9月3日のコロンビア戦でホンジュラス代表デビュー[8]。2012年にはロンドンオリンピックに参加した。

2013年7月21日、2013 CONCACAFゴールドカップ決勝トーナメントのコスタリカ戦で代表初ゴール[9]

ゴール[編集]

No 開催日 会場 対戦国 スコア 最終結果 試合概要
1 2013年7月21日 アメリカ合衆国の旗M&Tバンク・スタジアム  コスタリカ 1–0 1–0 2013 CONCACAFゴールドカップ
2 2015年3月29日 ホンジュラスの旗エスタディオ・オリンピコ・メトロポリターノ  フランス領ギアナ 1–0 3–0 2015 CONCACAFゴールドカップ予選
3 2–0
4 2015年7月10日 アメリカ合衆国の旗ジレット・スタジアム  パナマ 1–1 1–1 2015 CONCACAFゴールドカップ

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アンデルレヒト

個人[編集]

  • MLSルーキー・オブ・ザ・イヤー: 2010[10]

脚注[編集]

  1. ^ “DC United Signs 17-Year-Old Honduran Andy Najar from Youth System”. Bleacher Report. (2010年3月23日). http://bleacherreport.com/articles/367966-17-year-old-honduras-native-comes-through-dc-united-youth-system 2015年12月11日閲覧。 
  2. ^ “MLS Boxscore”. CBC News. http://stats.cbc.ca/mls/boxscore.asp?gamecode=2010032706&season=2010-1 
  3. ^ Boehm, Charles (2010年4月28日). “USOC: United get the better of Dallas”. Major League Soccer. http://www.mlssoccer.com/post/2010/04/29/usoc-united-get-better-dallas 2015年12月11日閲覧。 
  4. ^ “DC United loans Andy Najar to Anderlecht”. San Francisco Chronicle. Associated Press. (2013年1月7日). オリジナル2013年1月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130108053937/http://www.sfgate.com/sports/article/DC-United-loans-Andy-Najar-to-Anderlecht-4172450.php 
  5. ^ United’s Andy Najar transferred to Belgian side R.S.C. Anderlecht”. D.C. United (2013年1月30日). 2015年12月11日閲覧。
  6. ^ Goff, Steven (2013年1月30日). “It's official: Najar sold to Anderlecht”. The Washington Post. https://www.washingtonpost.com/news/soccer-insider/wp/2013/01/30/its-official-najar-sold-to-anderlecht/ 2015年12月11日閲覧。 
  7. ^ “Andy Najar to represent Honduras”. ESPN FC. (2011年4月6日). http://espn.go.com/sports/soccer/news/_/id/6296595/andy-najar-dc-united-says-play-honduras-team 2015年12月11日閲覧。 
  8. ^ D.C. United International Round-Up: Andy Najar Debuts For Honduras”. Black and Red United. 2011年9月4日閲覧。
  9. ^ Gold Cup: Andy Najar nets first int'l goal as Honduras top Costa Rica to book semi with USMNT”. Major League Soccer. 2013年7月22日閲覧。
  10. ^ D.C. United's Andy Najar named MLS rookie of the year”. The Washington Post (2010年11月4日). 2014年10月6日閲覧。

外部リンク[編集]