エミリアーノ・マルティネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エミリアーノ・マルティネス Football pictogram.svg
Damian Martinez.jpg
アーセナルFCでのマルティネス
名前
本名 Damián Emiliano Martínez
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1992-09-02) 1992年9月2日(29歳)
出身地 ブエノスアイレス州マル・デル・プラタ
身長 193cm
体重 88kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 アストン・ヴィラFC
ポジション GK
背番号 1
利き足 右足
ユース
2008-2010 アルゼンチンの旗 インディペンディエンテ
2010-2012 イングランドの旗 アーセナル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2020 イングランドの旗 アーセナル 15 (0)
2012-2013 イングランドの旗 オックスフォード・U (loan) 1 (0)
2013-2014 イングランドの旗 シェフィールド・W (loan) 11 (0)
2014-2015 イングランドの旗 ロザラム (loan) 8 (0)
2015-2016 イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン (loan) 13 (0)
2017-2018 スペインの旗 ヘタフェ (loan) 3 (0)
2018-2019 イングランドの旗 レディング (loan) 18 (0)
2020- イングランドの旗 アストン・ヴィラ 38 (0)
代表歴2
2008-2009  アルゼンチン U-17 2 (0)
2009-2011  アルゼンチン U-20 5 (0)
2021- アルゼンチンの旗 アルゼンチン 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月16日現在。
2. 2021年07月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダミアン・エミリアーノ・マルティネス(Damián Emiliano Martínez, 1992年9月2日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス州マル・デル・プラタ出身のサッカー選手アストン・ヴィラFC所属。ポジションは、ゴールキーパー

クラブ経歴[編集]

CAインデペンディエンテのユースチームでプレーを始めた。2009 南米U-17選手権での活躍がアーセナルFCのスカウトの目にとまり[1]、2009年4月にアーセナルが50万ユーロ弱で保有権の65%を買い取った[2]

2012年5月、リーグ2オックスフォード・ユナイテッドFCにローンで加入。リーグ1昇格に成功した場合、ローンが延長される契約を結んでいたが、昇格を逃したことでアーセナルに復帰した[3]

アーセナル復帰後もマヌエル・アルムニアウカシュ・ファビアンスキヴォイチェフ・シュチェスニーヴィト・マンノーネら同ポジションのライバルが多くいる状態で、12月26日のキャピタル・ワン・カップコヴェントリー・シティFC戦がシーズンにおける唯一の出場記録となった[4]

2019年1月23日、レディングFCにシーズン終了までのローンで移籍した[5]

2019-20シーズンはペトル・チェフが現役を退いたためアーセナルに復帰し、守護神のベルント・レノのバックアッパーとしてプレーしていたが[6]、そのレノが負傷で離脱すると正GKとしてプレー。FAカップ決勝でも先発出場し、優勝した[7]

2020年9月16日、アストン・ヴィラFCへ4年契約で完全移籍することが発表された[8][9]

代表経歴[編集]

U17年代からアルゼンチン代表に選出されている。2011年6月、A代表初招集[10]

2021年、コパ・アメリカ準決勝のコロンビア戦のPK戦で相手3人のキックをセーブして決勝進出に貢献[11]、決勝ではブラジルに勝利して優勝した。

エピソード[編集]

アーセナルのトライアルを受けたとき16歳のマルティネスは、家族と離れるのに恐怖を感じておりトライアルを受けるだけ受けてアーセナルに行くつもりはなくインデペンディエンテと契約延長するつもりでいた。そのときは欧州への挑戦はもっと後でよいと考えていたが予想外にアーセナルから完全契約のオファーが1週間もしないうちにきた。弟と母親には行かないでと言われたが、夜に父親が生活費が払えないと泣いているのを見てしまい以前から自分や弟が食事をしているとき両親が食べていないのを見ていたマルティネスは家族を養うためにイエスと返答したと本人は述懐している。移籍後も最初の数年は公式戦に出場も出来なかったが、18歳の彼は欧州に行って手ぶらで帰るような選手にはなりたくない。何も成し遂げていないうちは母国に帰らないと母親に言った[12]

初めてアーセナルに来たとき英語がわからず馴染めなかったがそれを手助けしてくれる人もいなかったと回顧している。そのため、同様に若手の南米選手であるマルティネッリルーカス・トレイラなどには積極的に手助けするように心がけていると語った[12]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アーセナル[13]

代表[編集]

アルゼンチン代表

個人[編集]

  • コパ・アメリカ 最優秀ゴールキーパー:2021
  • コパ・アメリカ ベストイレブン:2021

脚注[編集]

  1. ^ Blog Una pasión llamada Fútbol: “Damián Martínez”. 18 de junio de 2009閲覧。
  2. ^ Goal.com: “Mercado: El juvenil Damián Martínez se va al Arsenal”. 15 de abril de 2009閲覧。
  3. ^ TodoMercadoWEB: “Oxford obtiene cesión de Damián Martínez”. 4 de mayo de 2012閲覧。
  4. ^ Diario Deportivo toda PASIÓN: “Sueño cumplido: Damián Martínez debutó en el Arsenal”. 26 de septiembre de 2012閲覧。
  5. ^ Emiliano Martínez signs loan move to the Madejski” (英語). www.readingfc.co.uk (2019年1月23日). 2019年1月24日閲覧。
  6. ^ アーセナルで守護神争い勃発か 控えGKがレノに挑戦状叩きつけるthe World 2019年10月3日
  7. ^ FA杯制覇に苦労人GKが涙…“約束”守ったFWオーバメヤン「最高のブラザー」”. www.excite.co.jp (2020年8月2日). 2020年8月2日閲覧。
  8. ^ Emi Martinez joins Aston Villa” (2020年9月16日). 2020年9月16日閲覧。
  9. ^ Villa sign Emiliano Martinez” (2020年9月16日). 2020年9月16日閲覧。
  10. ^ Martinez called up to full Argentina squad | News Archive | News”. Arsenal.com (2011年6月2日). 2015年3月27日閲覧。
  11. ^ 5度目の決勝へ。メッシ、悲願の代表初タイトルまであと1つ「僕の望みは代表での優勝。誰もが知っている」”. ゴールコム (2021年7月7日). 2021年7月11日閲覧。
  12. ^ a b Arsenal's Emi Martinez: 'I never accepted that I am a back-up keeper - you work to be the No 1'” (2020年7月30日). 2020年8月2日閲覧。
  13. ^ エミリアーノ・マルティネス - Soccerwayによる個人成績

外部リンク[編集]