コンテンツにスキップ

ランダル・コロ・ムアニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ランダル・コロ・ムアニ
ナント時代のコロ・ムアニ(2020年)
名前
ラテン文字 Randal Kolo Muani
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
 コンゴ民主共和国
生年月日 (1998-12-05) 1998年12月5日(25歳)
出身地 ボンディ
身長 187cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 パリ・サンジェルマンFC
ポジション FW (CF)
背番号 23
利き足 右足
ユース
2005-2010 フランスの旗 ヴィルパントFC
2010-2011 フランスの旗 トランブレFC
2011-2015 フランスの旗 USトロシー
2015-2018 フランスの旗 ナント
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016-2020 フランスの旗 ナントB 62 (17)
2018-2022 フランスの旗 ナント 79 (21)
2019-2020 フランスの旗 ブローニュ (loan) 14 (3)
2022-2023 ドイツの旗 フランクフルト 32 (15)
2023- フランスの旗 パリ・サンジェルマン 10 (4)
代表歴2
2020-2021  フランス U-21 7 (1)
2021  フランス 五輪 4 (1)
2022- フランスの旗 フランス 22 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2023年6月18日現在。
2. 2024年7月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ランダル・コロ・ムアニRandal Kolo Muani, 1998年12月5日 - )は、フランスオー=ド=セーヌ県ボンディ出身のサッカー選手パリ・サンジェルマンFC所属。フランス代表。ポジションはFW

クラブ経歴

[編集]

フランス時代

[編集]

2015年にFCナントのユースアカデミーに入所し、チームIIに配属。2016-17シーズンにチームIIで8ゴールを決め、2018年に正式にトップチームに昇格。2019-20シーズンはUSブローニュでローン移籍でプレーし、3ゴールを記録。2020-21シーズンよりトップチームに定着し、同シーズンは9ゴールを記録。翌2021-22シーズンもゴールを量産し、シーズン途中にはACミランからの関心も報じられる[1]

フランクフルト

[編集]

2022年3月4日にアイントラハト・フランクフルトと5年契約を締結し、2022-23シーズンより加入することが発表[2][3]。6日のモンペリエHSCでのゴールで、自身初のシーズン二桁ゴールとなった。

パリ・サンジェルマン

[編集]

2023年9月1日にパリ・サンジェルマンFCと5年契約を締結[4]。背番号は23番。

代表経歴

[編集]

2021年に開催された東京オリンピックに、同オリンピックのU-24フランス代表で出場。日本代表と同じグループAに入り、1勝1敗で迎えたグループリーグ最終戦の日本戦で、0-3と劣勢の場面で迎えた後半29分に三好康児への危険なプレーで一発退場処分となり、試合も0-4で敗退となり、試合後は母国メディアから酷評されてしまった[5]

2022年9月22日、UEFAネーションズリーグオーストリア代表戦にて、92分にキリアン・エムバペとの途中交代でフランスA代表での初キャップを記録した[6]。2022年11月、フランクフルトの一員として親善試合参加のため日本を訪れていたが、クリストファー・エンクンクが怪我で代表チームから外れることとなり、急遽ワールドカップカタール大会を戦う代表チームに追加招集された[7]。準決勝のモロッコ戦で勝利を決定的とするチームの2点目を奪って決勝進出を決めた[8]

2024年、UEFA EURO 2024ではラウンド16のベルギーとの対戦では決勝点となった相手のオウンゴールとなるシュートを放って勝利した[9]。準決勝のスペインとの対戦では先制点を決めるも、その後逆転され、1-2で敗戦した[10]

代表歴

[編集]

出場大会

[編集]
フランス代表

試合数

[編集]
  • 国際Aマッチ 7試合 1得点(2022年 - )


フランス代表国際Aマッチ
出場得点
2022 5 1
2023 2 0
通算 7 1

得点

[編集]
# 開催日 開催地 対戦国 スコア 結果 試合概要
1 2022年12月14日 カタールの旗 アル=ハウルアル・バイト・スタジアム モロッコの旗 モロッコ 2-0 2-0 2022 FIFAワールドカップ

脚注

[編集]
  1. ^ イブラ&ジルーに続く“第3のCF”確保へ ミランはフランスで躍動するドリブラーに照準か”. ザ・ワールドマガジン (2021年12月25日). 2022年3月7日閲覧。
  2. ^ フランクフルト、ナントからコロ・ムアニ獲得”. キッカー日本語版 (2022年3月4日). 2022年3月7日閲覧。
  3. ^ フランクフルト、東京五輪出場のフランス人FWコロ・ムアニを獲得”. 超ワールドサッカー (2022年3月4日). 2022年3月7日閲覧。
  4. ^ https://en.psg.fr/teams/first-team/content/randal-kolo-muani-is-a-parisien
  5. ^ 「わずかな希望を確実に切迫」 フランスFWの危険な“足裏踏みつけ”を母国紙糾弾”. フットボールゾーン (2021年7月30日). 2022年3月7日閲覧。
  6. ^ France 2-0 Austria match report”. Transfermarkt (2022年9月22日). 2022年9月26日閲覧。
  7. ^ 日本からカタールへ! フランス代表がコロ・ムアニの追加招集を発表”. ゲキサカ (2022年11月16日). 2022年11月19日閲覧。
  8. ^ 【W杯】王者フランス、強し! モロッコに持たせて仕留めて連覇に王手!”. サッカーマガジン (2022年12月15日). 2023年2月27日閲覧。
  9. ^ 「至高すぎる!」「エグない?」大復活カンテの“痺れるダイレクト・パス”が話題沸騰! 元日本代表DFやファンを唸らせた決定的瞬間「リズム変化が効いた」「職人芸だ」”. Abema (2024年7月2日). 2024年7月2日閲覧。
  10. ^ フランス指揮官 EURO4強敗退に落胆も…勝者スペインを称賛「試合をうまくコントロールしていた」”. スポーツ日本 (2024年7月10日). 2024年7月10日閲覧。

外部リンク

[編集]