0 (曖昧さ回避)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

0(れい、ぜろ、Zero)

0・〇・零(数字)[編集]

を表現するの概念(「0」を参照)。

0(アラビア数字)[編集]

アラビア数字、いわゆる「算用数字」における表記。以下はこれに由来する。

〇・零(漢数字)[編集]

漢数字における表記。

」(JIS:213B、Unicode:U+3007)は、西暦辞典のページ数などに用いられる表記(例:「→一〇〇」、「→一〇〇〇」)。もとは則天文字で、「星」を表す象形文字に由来する。

」は、説文解字に出ている古い字であり、熟語などに用いられる(零下零細企業など)。なお、「零」を用いた各種用語については次項の「零」を参照のこと。

[編集]

数学[編集]

  • 零元 - 一般に何もない状態(数の0)のような性質をもつもの。

人名[編集]

日本の人名。

フィクション[編集]

ゲーム[編集]

漫画および小説[編集]

(ぜろ)

(れい)

輸送機器[編集]

ZERO[編集]

音楽作品[編集]

歌手・音楽ユニット[編集]

映像作品[編集]

漫画[編集]

ゲーム[編集]

小説[編集]

テレビ番組[編集]

食品・飲料[編集]

その他[編集]

ゼロ[編集]

企業[編集]

音楽[編集]

漫画・ライトノベル・ゲーム[編集]

架空のキャラクター名[編集]

その他[編集]

ぜろ[編集]