もみじ山文化センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
もみじ山文化センター
なかのZERO(2006年12月撮影)

もみじ山文化センター(もみじやまぶんかセンター)は、東京都中野区中野二丁目にある中野区が運営する文化複合施設。旧中野公会堂跡地。本館と西館からなる建物。愛称は、なかのZERO(ゼロ)。

大ホール(客席数1292席)の音響は大変優れており、オーケストラコンサート、オペラ、ミュージカル等の公演会場として高い人気を得ている。大ホールの他、小ホール(客席数550席)、プラネタリウム中野区立中央図書館等が入っている。都内各方面から来易い中野駅に近いため、ホールでは各種イベントが数多く行われており、区内外を問わず多くの利用者が訪れる施設となっている。中野区の生涯学習機関としての機能を有する施設。

隣接する紅葉山公園(もみじ山公園)には、蒸気機関車国鉄C11形蒸気機関車)が静態保存されている。

概要[編集]

本館[編集]

西館[編集]

  • 地上4階 地下1階
  • 面積:延べ6,589m2
  • 開館:1972年11月3日
  • 主な施設:小ホール、学習室、科学実験室、プラネタリウムなど。

アクセス方法など[編集]

  • 中野駅南口から徒歩8分。
  • 駐車場:イベント主催者専用に用意されている。(一般利用は不可、近隣の有料駐車場を利用する)
  • 図書館を除く各施設の利用は有料。当施設で行われる各種イベントも有料開催が多いため、要事前確認。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度42分16秒 東経139度40分18.2秒 / 北緯35.70444度 東経139.671722度 / 35.70444; 139.671722