ポンペイ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポンペイ語
話される国 ミクロネシア連邦
地域 ポンペイ島
話者数 29,000人(2001年)
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-2 pon
ISO 639-3 pon
Glottolog pohn1238[1]
テンプレートを表示

ポンペイ語(ポンペイご、: Pohnpeian language)はミクロネシア諸語に属する言語である。話者はカロリン諸島のひとつであるポンペイ島に居住するミクロネシア人の人々である。話者数は29,000人で、ポンペイ島および周辺の環礁や離島に居住する人々が圧倒的大多数である。ミクロネシア連邦の主要な言語のひとつである。

言語名別称[編集]

  • ポナペ語
  • Ponapean

方言[編集]

  • Kiti
  • Ponapean
  • Sapwuahfik

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Hammarström, Harald; Forkel, Robert; Haspelmath, Martin et al., eds (2016). “Pohnpeian”. Glottolog 2.7. Jena: Max Planck Institute for the Science of Human History. http://glottolog.org/resource/languoid/id/pohn1238 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]