ヌガティク語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヌガティク語
サプウアフィク語
話される国 ミクロネシア連邦の旗 ミクロネシア連邦
地域 サプウアフィク環礁(ヌガティク環礁)
話者数 約700人(2014年)[1]
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3
Linguist List pon-sap
テンプレートを表示

ヌガティク語オーストロネシア語族ミクロネシア諸語に属する言語である。サプウアフィク語サプアフィク語サプアフィック語ガティク語ガチック語とも呼ばれる。ミクロネシア連邦ポンペイ州に属するカロリン諸島サプウアフィク環礁(ヌガティク環礁)で話されている[2]。約700人のヌガティク語話者のうち約450人がサプウアフィク環礁で生活をしている[1]。以前はヌガティク語はポンペイ語の方言と考えられていたが、ポンペイ語とは特に理解可能ではない。現在のところ、ヌガティク語は脆弱な状態であると考えられている[1]。また、ヌガティク語はヌガティク・クレオール語英語版とは別の言語である。


脚注[編集]

  1. ^ a b c Ngatikese”. 2015年2月11日閲覧。
  2. ^ Lynch, John; Ross, Malcolm; Crowley, Terry (2002). The Oceanic languages. Richmond, Surrey: Curzon. ISBN 978-0-7007-1128-4. OCLC 48929366. 

参考文献[編集]

外部リンク[編集]