クバラン語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クバラン語
kbaran [kɨβaˈɾan]
話される国 台湾
地域 台湾
民族 クバラン族
話者数 100人未満1987年行政院
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 ckv
消滅危険度評価
Critically endangered (UNESCO)
Status-unesco-critically.svg
テンプレートを表示
クバラン語
各種表記
繁体字 噶瑪蘭語
簡体字 噶玛兰语
拼音 Gúmălán Yŭ
注音符号 ㄍㄜˊ ㄇㄚˇ ㄌㄢˊ ㄩˇ
発音: グーマーラン ユー
英文 Kavalan
テンプレートを表示

クバラン語(-ご、kebalan/kbalan)は台湾クバラン族の固有言語。噶瑪蘭社三十六社の中でクバラン語を使用していたのは有抵美社、打馬煙社など10数社でしかなかった。2004年にクバラン族が独立した民族として認可されたが、話者は非常に少なく絶滅の危機に瀕している言語である。

言語名別称[編集]

  • カバラン語
  • カレワン語

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]