ジョン・デフォレスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アメリカン・ボードの宣教師ジョン・デフォレスト

ジョン・キン・ホイド・デフォレスト(John Kinne Hoyde Deforest、1844年6月25日 - 1911年5月8日)は、明治時代の日本で活動した、アメリカン・ボードアメリカ宣教師J・H・デフォレストと表記される。

1844年アメリカ合衆国コネチカット州ウェストグルフで生まれる。1868年にイエール大学を卒業、1871年にイエール大学神学部を終了する。その後、ニューヘブン牧師をする。1874年アメリカン・ボードの宣教師として新島襄と共に来日して、大阪で伝道する。

1887年に仙台東華学校富田鐵之助(のち日銀総裁)、松平正直(当時宮城県知事)らにより、1886年明治19年)に設立された「宮城英学校」が始まり。翌年、名称を「東華学校」に改称。1892年(明治25年)の廃校後、現在の宮城県仙台第一高等学校及び宮城県仙台二華中学校・高等学校に引き継がれた)の創立に尽力する。1887年には仙台東二番丁教会の牧師になる。会津伝道にも尽力し、1911年仙台で没した。

参考文献[編集]