ジョン・ウォーラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ジョン・ゲージ・ウォーラー(John Gage Waller、1863年1月26日 - 1943年4月)は、カナダ聖公会伝道協会宣教師である。

1863年にカナダ南オンタリオの農場で生まれる。トリニティ・カレッジで学び、カナダ聖公会の聖アンナ教会の副牧師をする。1887年に執事になり、1888年に司祭按手礼を受ける。

1890年カナダ聖公会伝道協会の宣教師として日本に行く。最初東京伝道するが、ビューテス主教の要請で福島伝道に行く。1892年には長野県に伝道に行く。長野、稲荷山(千曲市)、飯山新潟県高田上越市)などに教会を設立する。また、長野小布施結核患者のために新生療養所を設立する。

1938年に妻が日本で死去する。1942年太平洋戦争の最中にカナダに帰国し、翌年カナダのハミルトンで死去する。

参考文献[編集]