東京ミッドタウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東京ミッドタウン
Tokyo Midtown
Tokyo Midtown.2.JPG
東京ミッドタウン
施設情報
所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂9-7-1
状態 完成
着工 2004年平成16年)5月
竣工 2007年(平成19年)1月
開業 2007年(平成19年)3月30日

座標: 北緯35度39分58秒 東経139度43分53秒 / 北緯35.66611度 東経139.73139度 / 35.66611; 139.73139 東京ミッドタウン(とうきょうミッドタウン、英称Tokyo Midtown)は、東京赤坂にある複合施設である。防衛庁檜町駐屯地跡地の再開発事業として2007年(平成19年)3月に開業した。運営者は三井不動産

概要[編集]

東京ミッドタウンの看板

東京ミッドタウンは、ショッピングセンターオフィスビルホテル美術館ホール医療機関駐車場公園など、多様な施設から構成されている。最も大きな構造物であるミッドタウン・タワーは、地下5階・地上54階・高さ248mであり、それまでの東京都庁舎第一庁舎に代わり、東京都内で最高層のビルとなった。

東京ミッドタウンに含まれる施設にはホテル、ザ・リッツ・カールトン東京赤坂見附から移転したサントリー美術館、アメリカのジョンズホプキンス・メディスンと提携する東京ミッドタウン・クリニック、「コンラン」ブランドのレストランなどがある。オフィス部分のテナントとしては、シスコシステムズファーストリテイリング富士フイルムホールディングスがそれぞれ本社を移転・設置したのをはじめ、ゲーム大手のコナミも都内各所に分散していた拠点をここに集約した。

デザイン」を再開発全体の一つのテーマとしており、グッドデザイン賞主催団体である財団法人日本産業デザイン振興会が誘致された。また、デザインの拠点として三宅一生デザイン文化財団が運営する「21_21 DESIGN SIGHT」が開業した。

また、隣接する檜町公園(港区立)と合わせ4ヘクタールの緑地帯を確保しており、桜並木も移設された。近年の他の再開発プロジェクトに比べて、敷地面積内に占める緑地帯の割合が大きいのが特色である。飲食、商業エリア他オープンスペースではdocomo Wi-Fiフレッツスポットといった公衆無線LANが利用できる。

歴史[編集]

ガレリア内部

東京ミッドタウンは防衛庁の跡地でもあった場所でもある。前史を辿ると明治時代まで遡る。

明治時代からは大日本帝国陸軍歩兵第一第三連隊の駐屯地となっていたが、第二次世界大戦での日本の敗戦後にはアメリカ合衆国に接収され、米軍将校の宿舎として使用された。これがサンフランシスコ講和条約発効後の1960年(昭和35年)に日本に返還され、陸上自衛隊の駐屯地となるとともに、防衛庁の本庁舎も設置された。

再開発計画[編集]

1988年(昭和63年)7月19日に、多極分散型国土形成促進法に基づき、防衛庁を含む49の行政機関の移転が閣議決定された。これを受けて、1996年(平成8年)から翌年にかけて東京都が同地区の跡地利用計画の査定調査を実施した。その後何度かの答申を経て公共的利用を図る事が決定され、1999年(平成11年)8月大蔵省、東京都、港区が合同で「防衛庁本庁舎檜町庁舎跡地開発に関する三者協議会」を設置した。

2000年(平成12年)5月に防衛庁本庁舎は新宿区市ヶ谷駐屯地に移転。翌年4月26日に東京都が「赤坂9丁目地区再開発地区計画[1]を決定し、翌5月1日には財務省が売却を公示した。9月17日にはコンソーシアム6社(積水ハウス全国共済農業協同組合連合会大同生命保険富国生命保険三井不動産安田生命保険)が落札した。

全体計画は、国際コンペティションの結果、ニューヨークを中心に活動するスキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリル(Skidmore,Owings & Merril LLP)が担当した。

開業後[編集]

ミッドタウン・ウェスト
ミッドタウン・イースト
ザ・パーク・レジデンシィズ・アット・ザ・リッツ・カールトン東京

工事は2004年(平成16年)5月18日に始まり、2007年(平成19年)1月に竣工、同年3月30日に開業した。

初年度には、目標だった3,000万人を上回る年間3,500万人を集客、六本木地区では2003年(平成15年)から営業している六本木ヒルズの来街者数4,400万人に次ぐ人気訪問先となっている。近隣には2007年(平成19年)、国立新美術館も開館、それらの施設との相乗効果による回遊性向上、一層の活性化が期待されている。

主な施設[編集]

  • ミッドタウン・イースト - 地上25階・地下4階、114m
  • ミッドタウン・ウェスト - 地上13階・地下3階、67m
  • ザ・パーク・レジデンシィズ・アット・ザ・リッツ・カールトン東京 - 地上30階・地下2階、108m、住宅棟(マンション)
  • ガーデンサイド - 地上9階・地下3階、48m
  • プレッセ(スーパーマーケット)[3]
  • サントリー美術館(赤坂から移転)
    近隣の国立新美術館森美術館と共に「六本木アート・トライアングル」を形成
  • オークウッドプレミア東京ミッドタウン - サービスアパート
  • ガーデンテラス - 地上4階・地下1階、レストラン街、オープンテラス
  • 21_21 DESIGN SIGHT - 地上1階・地下1階
  • ガレリア - 地上3階・地下1階、4層吹抜けショッピングゾーン
  • プラザ - カフェ、レストラン、TOKYO FMサテライトスタジオ(TOKYO FM Midtown Studio)など
  • グリーン&パーク(ミッドタウンガーデン・檜町公園) - 桜並木を中心とした緑地(ただし檜町公園は港区の管轄)
  • キャノピー・スクエア - ガラスの天蓋付きの屋外型イベントスペース
  • アートワーク多数

施設概要[編集]

  • 所在地:東京都港区赤坂九丁目
  • 地区計画面積:約102,000m2
  • 計画対象地面積:約78,400m2
  • 総延床面積:約569,000m2
  • 設計:SOM日建設計隈研吾
  • 施工:竹中工務店(A・C・D・G・H棟)JV、大成建設(B・E・F棟)JV

施設構成[編集]

TOKYO FM Midtown Studio
  • オフィス:約330,000m2
  • 住宅:約111,000m2(約530戸)
  • ホテル:約48,000m2(約250室)
  • 商業:約57,000m2
  • その他:23,000m2

交通[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

渋谷駅からのミッドタウン発着便は2011年3月で廃止されている。

道路[編集]

提携クレジットカード[編集]

以下の提携クレジットカードが、発行されている。

脚注[編集]

  1. ^ プロジェクト・ファイナンスも参照のこと
  2. ^ 2016年5月から順次千代田区紀尾井町紀尾井町プロジェクト内のオフィス棟へ移転予定
  3. ^ プレッセプレミアム 東京ミッドタウン店 株式会社東急ストア

外部リンク[編集]