上毛町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
こうげまち
上毛町
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 福岡県
築上郡
団体コード 40646-5
面積 62.40 km²
総人口 7,548
推計人口、2014年7月1日)
人口密度 121人/km²
隣接自治体 豊前市築上郡吉富町
大分県中津市
上毛町役場
所在地 871-0992
福岡県築上郡上毛町大字垂水1321番地1
北緯33度34分42.2秒東経131度9分52.1秒
外部リンク 上毛町

上毛町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町 / ― 村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

上毛町(こうげまち)は、福岡県東部の築上郡に属する2005年10月11日新吉富村大平村合併して誕生した。町名は築上郡が誕生する前、この地域が明治時代以前に上毛郡と呼ばれていた事から、その旧郡名にちなんで名付けられた。

地理[編集]

築上郡東部に位置し、福岡県の最東端に位置する町で、西は豊前市、北は吉富町、山国川を挟んで大分県中津市と隣接する。町域の北部は平野が広がっており南部は山地となっている。また人口は旧・新吉富村域では微増傾向にあるが、旧・大平村域は人口が減少傾向にあり過疎化も進んでいるため上毛町全体の人口は僅かながら減少に転じている。

地形[編集]

隣接する自治体[編集]

主要都市までの距離[編集]

  • 福岡県
  • 大分県
    • 中津市  3km
    • 宇佐市  15km

経済圏・生活圏・文化圏[編集]

上毛町は江戸時代中津藩の領地であった。明治時代に山国川を境に福岡県と大分県に分割されたが、現在でも大分県中津市との関係が深く、2005年国勢調査では町内の通勤・通学者のうち約20%が中津市に向かっており、中津市の経済圏(中津都市圏)に属する。文化的にも中津市の影響が強く、市外局番は「0979」、郵便番号も「871-0xxx」で中津市と同一である。町内には大きなショッピングセンターは無いため、山国川を越えて中津市まで出向く場合が多い。

また旧大平村、新吉富村時代から地元の高校生は中津市の公立・私立高校に通学する事も多く、町内の福岡県立築上東高等学校2003年に募集を停止し、2005年統廃合のため廃校となった以後、中津市の公立高校を受験する中学生も一段と増えている。これは近隣の豊前市・吉富町でもこの傾向は強くなっている。

地名[編集]

旧新吉富村
  • 安雲(旧西吉富村)
  • 緒方(旧西吉富村)
  • 尻高(旧西吉富村)
  • 大ノ瀬(旧西吉富村)
  • 成恒(旧西吉富村)
  • 矢方(旧西吉富村)
  • 八ツ並(旧西吉富村)
  • 宇野(旧南吉富村)
  • 垂水(旧南吉富村)
  • 中村(旧南吉富村)
  • 吉岡(旧南吉富村)
旧大平村
  • 上唐原(旧唐原村)
  • 下唐原(旧唐原村)
  • 原井(旧唐原村)
  • 百留(旧唐原村)
  • 土佐井(旧友枝村)
  • 西友枝(旧友枝村)
  • 東上(旧友枝村)
  • 東下(旧友枝村)

歴史[編集]

沿革[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い上毛郡西吉富村東吉富村・唐原村・友枝村が成立。
  • 1896年(明治29年)2月26日 - 上毛郡が築城郡と合併して築上郡となる。
  • 1955年(昭和30年)3月1日
    • 西吉富村と南吉富村が合併。新吉富村が誕生。
  • 1955年(昭和30年)4月1日
    • 唐原村(とうばるむら)と友枝村が合併して大平村が誕生。村名は、当時の唐原村、友枝村の両村にまたがる大平山(おおひらやま)にちなんで命名された。
  • 2005年10月11日 新吉富村と大平村が対等合併して町制施行。上毛町が発足。

市町村合併関係[編集]

山国川をはさんで隣接する大分県中津市の生活圏、経済圏(中津都市圏)に属していることから、福岡県が示した豊前市との合併を拒否して吉富町・新吉富村・大平村の3町村で法定合併協議会を設置し、新町名を「大富町」(おおとみまち)に決定したが、新町役場の位置や大平村で起きた不祥事をめぐって協議が難航し、吉富町を除いて合併することとなった。将来的には中津市との越境合併を視野に入れており町民の中でも中津市との合併を望む意見が強い。

歴代町長[編集]

初代:鶴田忠良(2005年11月13日-2013年11月12日)2期

行政[編集]

町長[編集]

  • 坪根秀介(1期目)
  • 任期:2017年11月12日

町議会[編集]

  • 定数:12人
  • 任期:2015年2月10日

消防[編集]

  • 京築広域圏消防本部(豊前市)
    • 東部分署

警察[編集]

  • 福岡県警察豊前警察署(豊前市)
    • 垂水駐在所 (上毛町大字垂水329-1)
    • 土佐井駐在所 (上毛町大字土佐井811-1)
    • 唐原駐在所 (上毛町大字上唐原1150-3)

選挙区[編集]

地域[編集]

人口[編集]

Demography40646.svg
上毛町と全国の年齢別人口分布(2005年) 上毛町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 上毛町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
上毛町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 9,180人
1975年 8,913人
1980年 8,780人
1985年 8,773人
1990年 8,636人
1995年 8,443人
2000年 8,296人
2005年 8,172人
2010年 7,849人
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

中学校[編集]

町立
  • 上毛中学校 (旧築上東中学校・2012年3月に改名)(合併前は新吉富村・大平村の組合立)

小学校[編集]

町立
  • 南吉富小学校
  • 西吉富小学校
  • 友枝小学校
  • 西友枝小学校 - 友枝小学校と統合のため、2010年3月閉校。
  • 唐原小学校

※町域南東端部のごく一部に、県境を越えて大分県中津市本耶馬溪町の樋田小学校および本耶馬溪中学校に通学する区域がある。

市外局番[編集]

  • 町内全域「0979」(中津MA)

郵便番号[編集]

  • 原井のうち有野:871-02xx(耶馬渓郵便局(大分県中津市))
  • 上記以外の区域:871-09xx(大平郵便局)

住所表記[編集]

  • 「福岡県築上郡上毛町大字○○

経済[編集]

産業[編集]

  • 主に農業が盛んである。

特産品[編集]

交通[編集]

乗合タクシー路線[編集]

道路[編集]

高速道路
一般国道
主要県道
一般県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

上毛町出身の有名人[編集]

その他[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]