サッカースイス代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカースイス代表
国または地域 スイスの旗 スイス
協会 スイスサッカー協会
愛称 La Nati
監督 ヴラディミル・ペトコヴィッチ
最多出場選手 ハインツ・ハーマン(117試合)
最多得点選手 アレクサンダー・フライ(42得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1905年2月12日フランス
1-0
最大差勝利試合 1924年5月25日リトアニア
9-0
最大差敗戦試合 1909年5月20日イングランド
0-9
FIFAワールドカップ
出場回数 10回(初出場は1934
最高成績 ベスト8(193419381954
UEFA欧州選手権
出場回数 3回
最高成績 グループリーグ敗退(199620042008

サッカースイス代表:Équipe de Suisse de football:Schweizer Fussballnationalmannschaft)はスイスサッカー協会(ASF / SFV)によって編成されるサッカーのナショナルチームである。

歴史[編集]

FIFAワールドカップでは初参加の1934年大会で予選を突破し、8強入りを果たすと、続く1938年大会でもドイツを破ってベスト8進出。

4大会連続出場となった地元開催の1954年大会イタリアに2勝して3度目のベスト8入りを果たすが、それ以降は1962年大会1966年大会でいずれも3敗した以外は、予選敗退が続いた。

1994年大会はイタリア相手に1勝1分で凌ぐなど健闘し、欧州予選を7大会ぶりに突破すると、本大会でも16強入りした。

その後2大会は予選をグループ4位でいずれも敗退するが、2006年大会2010年大会では大会を盛り上げ、2014年大会でも欧州予選で2位に7ポイント差を離してグループ1位突破を果たし、10度目の出場を決めた。本大会ではグループリーグを突破し、決勝トーナメント1回戦でアルゼンチンに敗れた。

FIFAワールドカップの成績[編集]

  • 1930 - 不参加
  • 1934 - ベスト8
  • 1938 - ベスト8
  • 1950 - グループリーグ敗退
  • 1954 - ベスト8
  • 1958 - 予選敗退
  • 1962 - グループリーグ敗退
  • 1966 - グループリーグ敗退
  • 1970 - 予選敗退
  • 1974 - 予選敗退
  • 1978 - 予選敗退
  • 1982 - 予選敗退
  • 1986 - 予選敗退
  • 1990 - 予選敗退
  • 1994 - ベスト16
  • 1998 - 予選敗退
  • 2002 - 予選敗退
  • 2006 - ベスト16
  • 2010 - グループリーグ敗退
  • 2014 - ベスト16

初出場の1934年大会初戦から、1994年大会のラウンド16まで、出場22試合連続で失点を喫しており、これはワールドカップにおける連続試合失点の記録である。その一方で、2006年大会ではグループリーグ3試合を無失点(この大会初戦で連続試合失点を止めた)、決勝トーナメント一回戦でウクライナに0-0からのPK戦で敗れ、ワールドカップ史上初の無失点での大会敗退という珍記録を残した。さらに、2010年大会のグループリーグ第1戦のスペイン戦も無失点で、イタリアと並ぶ5試合連続無失点のワールドカップタイ記録を樹立。連続試合失点と連続試合無失点、両方のレコードホルダーになった。続くチリ戦では後半30分に失点するが、この時点までの大会通算連続無失点時間は86・90年大会のイタリア(550分)を上回る559分となり、わずかながら記録を更新した。

UEFA欧州選手権の成績[編集]

2006年11月15日のブラジル代表戦先発メンバー
  • 1960 - 予選敗退
  • 1964 - 予選敗退
  • 1968 - 予選敗退
  • 1972 - 予選敗退
  • 1976 - 予選敗退
  • 1980 - 予選敗退
  • 1984 - 予選敗退
  • 1988 - 予選敗退
  • 1992 - 予選敗退
  • 1996 - グループリーグ敗退
  • 2000 - 予選敗退
  • 2004 - グループリーグ敗退
  • 2008 - 開催国・グループリーグ敗退
  • 2012 - 予選敗退

選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

キャップ[編集]

2014年7月1日現在

  水色は現役代表選手
名前 キャップ数 期間
1 ハインツ・ハーマン 117 1978-1991
2 アラン・ガイガー 112 1980-1996
3 ステファヌ・シャピュイサ 103 1989-2004
4 ヨハン・フォーゲル 94 1995-2007
5 ハカン・ヤキン 87 2000-2011
6 アレクサンダー・フライ 84 2001-2011
7 パトリック・ミュラー 81 1998–2008
8 セヴェリーノ・ミネッリ 80 1930–1943
9 チリアコ・スフォルツァ 79 1991–2001
10 アンドレ・エグリ 79 1979–1994

得点[編集]

2014年7月1日現在

  水色は現役代表選手
名前 得点数 キャップ数 期間
1 アレクサンダー・フライ 42 84 2001-2011
2 クビライ・トゥルキルマズ 34 62 1988-2001
3 マックス・アベグレン 32 68 1922-1937
4 アンドレ・アベグレン 30 52 1927-1943
5 ジャック・ファトン 29 53 1946-1955
6 アドリアン・クヌップ 26 48 1989–1996
7 ヨセフ・フギ 23 34 1951–1961
8 シャルル・アンテネン 22 56 1948–1962
9 ラウロ・アマド 21 54 1935–1948
ステファヌ・シャピュイサ 21 103 1989-2004


監督[編集]

外部リンク[編集]