サッカーアゼルバイジャン代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカーアゼルバイジャン代表
国または地域 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
協会 アゼルバイジャンサッカー協会 (AFFA)
愛称 Odlar Yurdu (火の国)
監督 クロアチアの旗 ロベルト・プロシネチキ
最多出場選手 アスラン・ケリモフ(75試合)
最多得点選手 グルバン・グルバノフ(12得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合
 グルジア 6–3 アゼルバイジャン アゼルバイジャンの旗
グルジア; 1992年9月17日)[1]
最大差勝利試合
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン 4–0 リヒテンシュタイン 
アゼルバイジャン; 1999年6月5日)[1]
最大差敗戦試合
 フランス 10–0 アゼルバイジャン アゼルバイジャンの旗
フランス; 1995年9月6日)[1]
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
UEFA欧州選手権
出場回数 0回
アゼルバイジャン代表チーム (2010年10月)

サッカーアゼルバイジャン代表アゼルバイジャン語: Azərbaycan milli futbol komandası)はアゼルバイジャンサッカー協会(AFFA)により編成されるアゼルバイジャンサッカーナショナルチームである。

歴史[編集]

1992年に創設。1993年5月25日グルジアに3対1で勝利し初勝利を挙げた。1994年FIFAUEFAに加盟[2]

EURO96予選のホーム試合は、警備上の問題ですべてトルコで行った。

2004年1970年W杯メキシコ大会ブラジル代表キャプテンとして出場したカルロス・アウベルトが監督に就任したが、成績不振で解任された。

2008年、元ドイツ代表ベルティ・フォクツが監督に就任した。

ホーム試合の多くは首都バクーにある国内最大の3万人収容のトフィク・バフラモフ・スタジアムで行っている。

FIFAワールドカップの成績[編集]

1992年までソ連代表であったため、AFFA設立後のみ記述。

  • 1998 - 予選敗退
  • 2002 - 予選敗退
  • 2006 - 予選敗退
  • 2010 - 予選敗退
  • 2014 - 予選敗退

UEFA欧州選手権の成績[編集]

1992年までソ連代表であったため、AFFA設立後のみ記述。

  • 1996 - 予選敗退
  • 2000 - 予選敗退
  • 2004 - 予選敗退
  • 2008 - 予選敗退
  • 2012 - 予選敗退

歴代監督[編集]


歴代選手[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]