TBS若手ディレクターと石橋の土曜の3回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

TBS若手ディレクターと石橋の土曜の3回(ティービーエスわかてディレクターといしばしのどようの3かい)は、TBSテレビ2012年10月13日から2013年3月23日まで、第1土曜を除く毎週土曜日26:18 - 26:48(日曜午前2:18 - 2:48)に放送されていたバラエティ番組である。 2013年4月2日25:03 - 26:03(4月3日1:03 - 2:03)に1時間スペシャルが放送された。

概要[編集]

  • 低迷するバラエティ番組に「活」を入れるべく、この男が立ち上がった!とんねるず・石橋貴明。この番組は、ADとして働く入社2〜4年目の超若手社員が企画をプレゼン。石橋貴明が「脈あり」と判断したものを初ディレクター作品としてOAしてしまう番組である。

出演[編集]

放送リスト[編集]

  • 2012年10月13日 「普通の理由」(高柳健人ディレクター・入社3年目)
    • 当たり前過ぎて誰も疑問に思わないような日常の「普通」のことに疑問を持ち、仕組みを明らかにするサイエンスバラエティ
      「消えるボールペンはなぜ消えるのか?」「ハサミはなぜ切れるのか?」「なぜアルミを噛むといやな気持ちになるのか?」「なぜ制汗剤は汗をピタッととめるのか?」出演:東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST
  • 2012年10月27日 「100万円の使い道」(田村裕之ディレクター・入社3年目)
    • ディレクターの自腹の100万円を使って芸人が誰かを感動させる
      「母親に感謝の花文字を書き、上空のヘリコプターから見てもらう」出演:深谷寛和(スナッキーマガジン)
  • 2012年11月10日 「今夜、あなたがお兄ちゃん」(和田悟ディレクター・入社3年目)
    • 妹を題材とした企画
      「部屋とYシャツと・・・お兄ちゃん」「奥のお兄ちゃん」「お兄ちゃんの金○○」「お兄ぃ音楽隊」「お兄ちゃんのキノコ」「お兄ちゃんの馬鹿力」「世界の中心はお兄ちゃん」出演:吉木りさ
  • 2012年11月17日 「ボーダーライン」(浜田諒介ディレクター・入社3年目)
    • 女性の行動に隠された本音に迫るクイズ企画
      「合コンで電話番号を教えてもOKのサインはどれ?」「女性が嘘をつく質問のラインは?」「女が浮気と考える男の行動のラインは?」出演:千野志麻ビビる大木堤下敦インパルス)、佐野ひなこ
  • 2012年11月24日 「旅行プレゼンバトル バトラベル!」(松木彩ディレクター・入社2年目)
  • 2012年12月8日 「天才演出家」(松木彩ディレクター・入社2年目)
    • 女性にとっての“理想の男性”を妄想しミニドラマで完全再現する企画
      あらゆる世代の女性200人に“理想の男性像”について調査。「女子校出身である女性の理想の男性に共通するキーワード→爽やか・明るい・人気者」「現在彼氏がいる女性の理想の男性に共通するキーワード→大人・知的・穏やか」「彼氏がいた経験のない女性の理想の男性に共通するキーワード→ミステリアス・クール・自信家」出演:加藤夏希中川翔子
  • 2012年12月15日 「アングル」(高柳健人ディレクター・入社3年目)
    • 芸能・ファッションなど各方面で活躍している方にキーワードを提示、そのキーワードに対し、様々なアングルを持って作品を展開する企画。
      キーワードは「トマト」。「ファッション×トマト」「最高級×トマト」「イリュージョン×トマト」「漫画家×トマト」「陰毛シール×トマト」「ウグイス嬢×トマト」「レゴ×トマト」「ベジータ×トマト」出演:三戸なつめ、三須友博(ガリバートンネル)、堀道広、meko meko club、三井淳平R藤本
  • 2012年12月22日 「キャバクラ嬢対抗歌合戦」
    • キャバクラやガールズバーなど、夜の世界で輝いている女性4人による歌合戦。
      出演:YOU綾部祐二ピース)、佐野ひなこ
  • 2013年1月12日 「食べ物と芸術の融合 食アート」(大谷賢一ディレクター・入社2年目)
    • 食べ物をテーマにしているアーティスト3名を紹介する企画。「小豆を髭に見立てたアズラー」「あたらしいみかんのむきかた」「うまい棒の仏」
      出演:林家二楽境貴雄、岡田好弘、河地貢士
  • 2013年1月26日 「女性のためのちゃんとしたセックスのやり方」(細谷知世ディレクター・入社4年目)
    • 女性の目線でセックスを勉強する企画。
      出演:二松まゆみ、ミズキ、一徹
  • 2013年2月9日 「我が子に捧げるバラード」(吉村ディレクター・入社2年目)
    • いつもは恥ずかしくて伝えられない親子の絆を聞く音楽の時間
  • 2013年2月16日「少年時代一斉大調査」(大谷賢一ディレクター・入社2年目)
    • 街行く大人の小学生時代を徹底調査する企画
      「休み時間に何をして遊んでいましたか?」「現役小学生の遊びランキング」
      出演:飯尾和樹ずん
  • 2013年2月23日「少年時代一斉大調査」(大谷賢一ディレクター・入社2年目)
    • 街行く大人の小学生時代を徹底調査する企画
      「小学生あるある」「妹、小池里奈と遊ぶ」「ピンポン球野球対決」
      出演:飯尾和樹(ずん)、小池里奈柴田英嗣アンタッチャブル
  • 2013年3月9日「BAKAを訪ねて」(塩谷暁充ディレクター・入社3年目)
    • 一つの物事を極度に追い求める「○○バカ」、そんな彼らを追いかける企画
      「幻の魚・ヒラスズキを釣る」
      出演:井上友樹、オラキオ弾丸ジャッキー
  • 2013年3月16日「すごいぽっちゃりさん大集合 第1回ぽっちゃりサミット」(細谷知世ディレクター・入社4年目)
    • ハンデをものともせず活躍するぽっちゃりさんを通じて、世のぽっちゃりさんに元気と勇気を届ける企画
      出演:近藤春菜(ハリセンボン)、もっさん、川添奨太
  • 2013年3月23日「さよなら土曜の3回!もう一度会いたいあの人を呼んじゃいましたSP」
    • 番組も最終回、石橋貴明が今まで放送された中で、もう一度会いたい人達に再会
      出演:ミズキ、東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST、たかのてるこ、三井淳平
  • 2013年4月2日1時間スペシャル「妄想演出家」
    • 男女にとっての“理想の恋愛シチュエーション”を妄想しミニドラマで再現する企画
      出演:川口春奈白鳥久美子たんぽぽ)、ビビる大木、山里亮太(南海キャンディーズ)

スタッフ[編集]

  • OPCG:牧野惇/イアリンジャパン
  • TM:長谷川晃司
  • TD:荒木健一
  • CAM:鈴木博之
  • VE:佐藤公幸
  • 照明:佐々木理衣
  • 音声:渡邊学、森和哉
  • 音効:後藤俊輔、高木秀和
  • 編集:オムニバスジャパン
  • MA:新田領
  • 美術P:山口智広
  • デザイン:桝本瑠璃
  • 美術制作:宗次宏光、羽田一成
  • 装置:鈴木匡人
  • 操作:小野寺浩
  • 装飾:深山健太郎
  • 電飾:梅本孝
  • 生花装飾:菊地起矢
  • ヘアメイク:川本真由美
  • 技術協力:東通エヌ・エス・ティーラ・ルーチェTAMCO
  • 編成:藤原麻知
  • 宣伝:鈴木慎治
  • TK:飯塚愛美
  • デスク:松崎由美
  • マネジメントプロデューサー:渡辺英樹
  • 会計:古谷英一
  • 演出:下記の中から1名
  • TBSバラエティ若手企画会議:深谷俊介(プロデューサー)、細谷知世、高柳健人、塩谷暁充、田村裕之、浜田諒介(プロデューサー)、和田悟、大谷賢一、松木彩、吉村拓
  • 製作著作:TBS

参考文献[編集]

  • 公式サイトより抜粋。

外部リンク[編集]

TBSテレビ 土曜26:18-26:48枠
前番組 番組名 次番組
エン活!
【火曜25:55-26:25に移動】
TBS若手ディレクターと石橋の土曜の3回
(毎月第1土曜を除く)
ランク王国
※30分繰り下げ、26:13-26:48