小池里奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こいけ りな
小池 里奈
プロフィール
愛称 りなな、ぽん[要出典]
生年月日 1993年9月3日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本栃木県小山市
血液型 O型[1]
公称サイズ(2019年[1]時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
スリーサイズ 81 - 56 - 87 cm
カップサイズ 少なくともBカップ以上[2]
活動
デビュー 2004年
ジャンル バラエティタレント
他の活動 女優 YouTuber
事務所 ベリーベリープロダクション
主な出演作 テレビドラマ
仮面ライダーキバ』『美少女戦士セーラームーン
アイドル: テンプレート - カテゴリ

小池 里奈(こいけ りな、1993年9月3日 - )は、日本バラエティタレント女優YouTuber

栃木県小山市出身[3]ベリーベリープロダクションに所属。

来歴[編集]

小学3年生の大晦日、家族で出かけた新宿で現事務所の社長にスカウトされる[3]2004年TBS系(CBC制作)『美少女戦士セーラームーン』のルナ(人間体)役でデビュー[3]。同年、1枚目のDVDとVHSで『おにいちゃんといっしょ』を発表した。

2006年4月から2007年9月2日まで、エンタ!371(運営元はつくばテレビ)の『NEWS!371』におけるジュニアNEWSのMCを担当した。同年、『Chu→Bohチューボー』(海王社)に参加する[4]。同年、テレビドラマ『喰いタン』に出演して以降、女優としての活動が増えるようになった。2009年10月5日、地元の小山市より「小山評定ふるさと大使」に任命される。

2017年8月に放送されたドラマ『オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿』の出演を最後にTwitterの更新が止まり、何の説明もなく所属事務所でもあるベリーベリープロダクションから小池のプロフィールが削除された。それ以後の芸能活動はなく、実質的な活動休止状態となっていた。

2018年10月1日に、本人の公式ツイッターが、2017年8月22日以降初めて更新され、ニュージーランドへの留学、オーストラリアでの労働経験など、海外に行っていたことを明らかにした。[5][6] また、このことは、ベリーベリープロダクション公式ツイッターでもアナウンスされ[7]、所属事務所のウェブサイトでも、プロフィールが再掲載されるに至った。[8]

2018年10月26日、ニュージーランドへの留学、オーストラリアでのワーキングホリデーを経て、約2年ぶりに芸能活動に復帰することを、都内で行われた会見で明らかにした[9]。またTBS公式YouTubeチャンネル「となりのこいけ」を開設、27日18時からレギュラー番組配信を開始した。集英社「週刊プレイボーイ」2019年2月11日号でグラビア活動に復帰。

人物[編集]

  • 家族構成は父(産婦人科医)と母。なお、祖父は眼科医だった[10]
  • 2012年3月佐野日本大学高等学校卒業[11]、2016年3月亜細亜大学経営学部卒業[12]
  • 趣味はイラスト[1]、カフェ巡り、健康おたく。特技はピアノ[1]、ドラム[1]
  • 将来行ってみたい場所はアメリカ合衆国ディズニーランド[1]
  • ルルとトトという猫を飼っている[13]
  • 胸のサイズは本人曰くAカップではなくもう少し大きいと言う(ちっぱい)[14]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

ネット配信ドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

出版[編集]

雑誌[編集]

写真集[編集]

DVD[編集]

その他[編集]

  • オフィシャルカードコレクション「りなぽん!!」(2008年、さくら堂
  • オフィシャルカードコレクション「RINARD」(2011年1月、さくら堂)

ディスコグラフィ[編集]

  • 「Sweet Little Resistance」 - アルバム「美少女戦士セーラームーン オリジナルソングアルバム"Dear My Friend"」収録。(2004年)
  • 「Sawnaunda」 - ネット配信限定シングル。(2008年)
  • 「ハイ!透け〜るラブ」 - ネット配信限定シングル。戸田翔子名義。(2010年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 公式プロフィール”. ベリーベリープロダクション. 2019年6月29日閲覧。
  2. ^ https://www.youtube.com/watch?v=KtKX92Unq_w&t=121s
  3. ^ a b c 童顔の癒やし 小池里奈/気になリスト”. 日刊スポーツ新聞社 (2013年9月28日). 2015年1月21日閲覧。
  4. ^ しばしば表紙も飾り、連載コーナーを持つなど同誌の代表的な存在だった。2007年、2008年は2年連続で生徒会長を務めた。2009年2月28日、同誌主催のイベントにて卒業を宣言。
  5. ^ https://twitter.com/KoikeRina0903/status/1046595792268550145
  6. ^ https://twitter.com/KoikeRina0903/status/1046596367752126464
  7. ^ https://twitter.com/veryberrypro/status/1046596042131562496
  8. ^ http://www.vbp.jp/talent/rina_koike/index.htm
  9. ^ 小池里奈、2年ぶりに芸能活動復帰 留学から帰国しYouTuberデビュー”. オリコン (2018年10月27日). 2018年10月27日閲覧。
  10. ^ 『小池里奈のすべて見せます!』48ページ
  11. ^ 小池里奈「卒業」 春から亜大経営学部に進学”. スポニチ (2012年3月4日). 2017年5月15日閲覧。
  12. ^ 無事大学を卒業しました”. ツイッター (2016年3月16日). 2017年12月15日閲覧。
  13. ^ koikerina0903 (2017年8月8日). “#世界猫の日 という事なので、便乗して小池家の猫たちをご紹介…”. Twitter. 2019年6月25日閲覧。
  14. ^ https://www.youtube.com/watch?v=KtKX92Unq_w&t=121s
  15. ^ ゼリア新薬、「ヘパリーゼWスパークリング」を発売、川平慈英と小池里奈が八変化するTVCMを公開”. navicon(ナビコン) (2015年7月1日). 2017年3月15日閲覧。

外部リンク[編集]