東福山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東福山駅
北口
北口
ひがしふくやま
Higashi-Fukuyama
大門 (3.3km)
(4.2km) 福山
広島県福山市引野町五丁目50-10(JR西日本)
広島県福山市引野町四丁目50-1(JR貨物)
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
日本貨物鉄道(JR貨物)
所属路線 W 山陽本線
キロ程 197.5km(神戸起点)
電報略号 ヒフ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
4,093人/日(降車客含まず)
-2014年-
開業年月日 1966年昭和41年)6月15日(貨物)
1979年(昭和54年)4月1日(旅客)
備考 業務委託駅
みどりの窓口
テンプレートを表示

東福山駅(ひがしふくやまえき)は、広島県福山市引野町[1]にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)山陽本線である。

所在地はJR西日本が引野町五丁目、JR貨物が引野町四丁目[2]である。

歴史[ソースを編集]

駅構造[ソースを編集]

JR西日本[ソースを編集]

橋上駅舎と2面2線の相対式ホームを持つ地上駅せとうち地域鉄道部が管理し、ジェイアール西日本岡山メンテックが駅業務を受託する業務委託駅である。みどりの窓口みどりの券売機を併設する[1]ICOCA利用可能駅[1](相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)。

バリアフリー対策でのエレベーターが設置されている[5]

運転扱い上では、旅客案内上における下り1番乗り場が「6番線」、同上り2番乗り場が「7番線」とされている。さらに、ホーム北側に上り貨物列車の停車する8番線と上り貨物留置線、南側には上下貨物列車の停車する5番線・4番線、下り貨物留置線などがある。

のりば[ソースを編集]

のりば 路線 方向 行先
1 W 山陽本線 下り 福山尾道広島方面
2 上り 倉敷岡山方面

上表のホーム番号は旅客案内上のものである。

JR貨物[ソースを編集]

JFEスチール専用鉄道を走行する機関車

JR貨物の貨物駅は、旅客駅南口の東側に位置する。3面のコンテナホーム、4本の荷役線、その他数本の着発線、留置線機関車走行線等を有する。建造物は、旅客のものとは別に貨物駅本屋を有し、コンテナホームには上屋を据え付けているところもある。

コンテナ貨物は12ftコンテナ、20ft・30ft大型コンテナ、20ftISO規格海上コンテナ(重量20トンまで)を取り扱う。産業廃棄物・特別産業廃棄物の取扱許可を得ている[2]

日鋼線[ソースを編集]

当駅から、福山港に面するJFEスチール西日本製鉄所福山地区(旧・日本鋼管福山製鉄所)へ至る専用鉄道(通称:日鋼線)が分岐している。全長約3.6キロメートルで、明確な運行ダイヤはなく不定期で製鉄所で生産されたJR西日本向けレールの搬出が行われており、運行がある場合は朝に1往復されるが、稀に昼間にも1往復する[6]。また、当駅は一部の長物車の常備駅に指定されている。

利用状況[ソースを編集]

以下のデータは、「統計ふくやま」に基づいたものである。

旅客輸送[ソースを編集]

1日平均の乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
2001年(平成13年) 3,575
2002年(平成14年) 3,512
2003年(平成15年) 3,626
2004年(平成16年) 3,658
2005年(平成17年) 3,721
2006年(平成18年) 3,795
2007年(平成19年) 3,765
2008年(平成20年) 3,789
2009年(平成21年) 3,666
2010年(平成22年) 3,693
2011年(平成23年) 3,757
2012年(平成24年) 3,816
2013年(平成25年) 4,079
2014年(平成26年) 4,093

貨物輸送[ソースを編集]

年間発送・到着量は以下の通り。全てコンテナ扱いで、車扱いはない。

  • 2001年度 - 発送 93,775トン、到着 99,918トン
  • 2002年度 - 発送 91,663トン、到着 102,858トン
  • 2003年度 - 発送 90,192トン、到着 10,742トン
  • 2004年度 - 発送 75,593トン、到着 96,025トン
  • 2005年度 - 発送 75,538トン、到着 98,714トン
  • 2006年度 - 発送 89,429トン、到着 109,905トン
  • 2007年度 - 発送 90,739トン、到着 115,300トン
  • 2008年度 - 発送 85,850トン、到着 121,045トン
  • 2009年度 - 発送 80,737トン、到着 97,725トン

駅周辺[ソースを編集]

南口[ソースを編集]

公共施設
金融機関
教育機関
  • 福山市立引野小学校
  • 福山市立一ツ橋中学校
  • 朝日医療専門学校福山校
医療機関
  • 明神館脳神経外科
  • 福山回生病院
  • もりかわ内科クリニック
娯楽・宿泊施設
  • 福山センチュリーホテル
  • 東福山ビジネスホテル
  • 備後ハイツ
  • 平安祭典福山会館
小売店

北口[ソースを編集]

金融機関
教育機関
医療機関
  • 蔵王病院
  • 福山第一病院
娯楽・宿泊施設
  • 福山メモリアルパーク
小売店
その他施設
  • 福山総合卸売市場

隣の駅[ソースを編集]

西日本旅客鉄道
W 山陽本線
快速「サンライナー」(早朝の上り1本を除いて停車)
笠岡駅 - 東福山駅 - 福山駅
普通
大門駅 - 東福山駅 - 福山駅

脚注[ソースを編集]

  1. ^ a b c JRおでかけネット 東福山駅
  2. ^ a b コンテナ取扱駅一覧 | 鉄道貨物輸送のご案内 | JR貨物 日本貨物鉄道株式会社
  3. ^ それ以前の1990年代末期の一時期、夜間の上り1本のみ停車していた(大門駅にも停車)。
  4. ^ “平成27年春ダイヤ改正について” (PDF) (プレスリリース), JR西日本, (2014年12月19日), http://www.westjr.co.jp/press/article/items/141219_00_okayama.pdf 2014年12月19日閲覧。 
  5. ^ 福山市都市マスタープラン
  6. ^ WINK 2010年1月号、148頁

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]