揚場町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 新宿区 > 揚場町

揚場町(あげばちょう)は、東京都新宿区町名[1]住居表示実施済み区域であり、「丁目」の設定がない単独町名である。郵便番号は162-0824。

地理[編集]

新宿区の北東部に位置する。町域の北は大久保通りを境に下宮比町に、東は外堀通り境に神楽河岸に、南は神楽坂二丁目に、西は津久戸町にそれぞれ接する。町域北東部は飯田橋交差点に接しており、目白通り・外堀通り・大久保通りが交差しており、交通の要所になっている。大久保通りはこの交差点を始点としている。町域東側の飯田橋駅付近の一角に当たる。ビルやオフィス、マンションや商店などが並んだ商業地となっている。

歴史[編集]

1988年(昭和63年)、近隣の5か町とともに、従前の町名町域を継承する形で住居表示が実施された。

町名の由来[編集]

町名は、もと飯田濠に面した荷揚げ場があったことによる。

施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『角川日本地名大辞典 13 東京都』、角川書店、1991年再版、P871

外部リンク[編集]