市谷仲之町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 新宿区 > 市谷仲之町

市谷仲之町(いちがやなかのちょう)は、東京都新宿区町名[1]住居表示実施済み地域。「丁目」の設定がない単独町名である。郵便番号は、162-0064。

地理[編集]

新宿区の中東部に位置する。町域の西から北西にかけては河田町に、北は市谷薬王寺町に接する。東は外苑東通りを境として市谷本村町に接し、南は住吉町に接する(地名はいずれも新宿区)。地域内の多くは、住宅街となっており、マンションも見られる。

歴史[編集]

1986年(昭和61年)、隣の河田町とともに住居表示が実施され、実施後も従来の町名が継承された。

地名の由来[編集]

市谷本村町にあった尾張徳川家の上屋敷と河田町にあった屋敷のおおよそ中間に位置していたことから、付近を「仲ノ町」と呼ばれていたのが、そのまま地名になったといわれている。

交通[編集]

当地域には鉄道駅はないが、都営新宿線曙橋駅が至近にある。都営大江戸線牛込柳町駅も利用可能である。

施設[編集]

  • 新宿区立防災センター
  • 新宿区牛込仲ノ小学校

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『角川日本地名大辞典 13 東京都』、角川書店、1991年再版、P872

外部リンク[編集]