市谷台町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 新宿区 > 市谷台町
市谷台町
—  町丁  —
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Shinjuku, Tokyo.svg 新宿区
地域 牛込地域
標高 32m (105ft)
人口 2015年(平成27年)12月1日現在[1]
 - 計 1,351人
郵便番号 162-0066

市谷台町(いちがやだいまち)は、東京都新宿区町名[2]住居表示実施済み区域であり、丁番の設定がない単独町名である。

地理[編集]

新宿区のほぼ中央部にあたり、牛込地域の西部に位置する。町域の北西は新宿区余丁町、北から東・南にかけては同区住吉町、西は同区富久町にそれぞれ接する。ほぼ中央を余丁町通りが通っている。通り沿いに高層建造物が見られるが、通りに面していない部分は、低層の住宅街になっている。

歴史[編集]

沿革[編集]

  • 1872年7月 - 市ヶ谷三軒屋敷・市ヶ谷鍋釣町・市ヶ谷谷町が統合し、市ヶ谷谷町(のちに市谷谷町と表記変更)となる。
  • 1922年4月 - 市谷谷町から分離し、市谷台町を新設。
  • 2002年4月 - 住居表示実施。

交通[編集]

町域内に鉄道駅はないが、都営新宿線曙橋駅が利用可能な範囲にある。

施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 住民基本台帳の町丁別世帯数及び男女別人口(日本人と外国人の合計) 新宿区
  2. ^ 『角川日本地名大辞典 13 東京都』、角川書店、1991年再版、P871

外部リンク[編集]