岡村いずみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おかむら いずみ
岡村 いずみ
生年月日 (1989-12-25) 1989年12月25日(28歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県
身長 150cm
血液型 AB型
職業 女優
活動期間 2009年 -

岡村 いずみ(おかむら いずみ、1989年12月25日 - )は、日本女優[1]No.9 Actor所属。

来歴・人物[編集]

神奈川県出身。慶應義塾大学環境情報学部卒業。在学中にミス慶應SFCコンテスト2009に出場し、グランプリを獲得。

2009年から1年間、集英社non-no』専属モデルを務めた。

大学卒業後は映画女優を目指し、映画舞台ドラマCMなどに出演。

趣味は一人映画、カメラドラムマインスイーパ。資格は普通自動車免許、象使い(ラオス国家資格)を保有している。

2016年に出演した『ジムノペディに乱れる』(行定勲監督)の演技で、裸体を披露し、第59回ブルーリボン賞新人賞を受賞した。日活ロマンポルノシリーズからの同賞受賞は、美保純以来28年ぶりとなる[2]

出演[編集]

映画[編集]

  • 2011年
ソーローなんてくだらない(吉田浩太監督) - グルメリポーター役
空喰いの橋
カメラ・ガール
  • 2012年
かしこい狗は、吠えずに笑う(第34回PFFぴあフィルムフェスティバル入選、福岡インディペンデント映画祭2部門グランプリ)
  • 2015年
みんな!エスパーだよ!園子温監督)
私は渦の底から(野本梢監督)
  • 2016年
ジムノペディに乱れる[3]行定 勲監督)
  • 2017年
新宿スワンⅡ」(園 子温監督)
ビジランテ」亜矢役(入江悠監督)

舞台[編集]

  • 2014年
「楽屋」作:清水邦夫/演出: 山崎洋平(江古田のカールズ)2/21~23 新宿ゴールデン街劇場

渋谷ハチ公前 渋ハチプロデュースVol.5「はじまりのある曲線」12/2~12/7 新宿タイニイアリス

  • 2015年
「わたしの、領分。」脚本・演出/松澤くれは 8/11~16 シアター風姿花伝

演劇チーム渋谷ハチ公前プロデュース公演Vol.6「とりわける人たち」脚本・演出:高橋努 12/25~29 小劇場B1

  • 2016年
東京マハロ「エリカな人々」脚本・演出/矢島弘一 4/30~5/8 赤坂RED THEATER

TV[編集]

  • 2012年
相棒11」♯5 女子高生あみ役(ANB)
  • 2013年
たべるダケ」レギュラー吉田役(TX)
土曜ワイド劇場「私は代行屋!晴子の事件推理2」新井 希役(EX)
  • 2014年
TBS ドラマNEO「ダークシステム」♯5、♯6 二宮 沙希役
テレビ東京セーラーゾンビ」♯5、♯8 アオイ役
WOWOW 連続ドラマW「グーグーだって猫である」(10/18〜毎週土曜 22時放送)
WEB短編ドラマ「ジュンコとリサリサ
  • 2015年
1月〜3月 NTV「ウーマン・オン・ザ・プラネット~オーストラリア縦断旅」
  • 2016年
大河ドラマ真田丸」レギュラー侍女役(NHK
  • 2017年
フジテレビ「きみはペット」倉木さやか役
遺留捜査 ‐ 井上春香
  • 2018年
魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』 - ララニャンの声(TX)

CM[編集]

  • 2013年
ハウスメイト向井理と共演。(2013、2014年OA)
みずほフィナンシャルグループ 夢をかなえる篇」(宇恵和昭)

PV[編集]

RADWIMPS「五月の蝿」

そのほか[編集]

  • Twitterドラマ『その愛、お金で買いました。』直美役
  • ニコ生公式映画トーク番組『シネマのミカタ』毎週水曜日21時〜(週替わりでのMC出演)

脚注[編集]

  1. ^ 岡村いずみ”. No.9 Actor. 2016年12月31日閲覧。
  2. ^ 岡村いずみ、美保純以来ロマンポルノ作品から新人賞
  3. ^ ジムノペディに乱れる”. 映画.com. 2016年12月31日閲覧。

外部リンク[編集]