山本大介 (お笑い芸人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ずばり!タコ介
本名 山本大介
生年月日 (1975-04-18) 1975年4月18日(42歳)
出身地 日本の旗 日本徳島県鳴門市
血液型 B
出身 NSC18期生
コンビ名 四次元ナイフ
相方 山内祥聖
芸風 ボケ
立ち位置
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 1997年 - 2011年
同期 ファミリーレストラン風藤松原えとう窓口(Wエンジン)、りあるキッズなど
過去の代表番組 探偵!ナイトスクープ
受賞歴
第21回(2000年)今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 優勝

山本 大介(やまもと だいすけ、1975年4月18日 - )は日本お笑い芸人徳島県鳴門市出身。

現在はずばり!タコ介としてピンで活動中。

経歴[編集]

かつて実家はラブホテルを営んでいた。

大阪NSCに18期生として入学後、山内祥聖と漫才コンビ「四次元ナイフ」を1997年に結成。ボケ担当で2011年まで活動していた。ハゲ頭が特徴。

またコンビ活動の傍ら、ピンとしても活動、2011年、R-1ぐらんぷり準決勝まで進出。(経理のや~もっさんとして)

2011年9月にコンビ解散後、徳島県に帰郷。2011年12月より徳島市内にオープンした豆腐店「太子屋」住吉店の店長で働いていたが、2012年7月より鳴門市内のうどん店「山本製麺」で働いている。

またコンビ解散後もヨシモト*chatterbox!、5upよしもとのライブ、先輩芸人のイベントなどにピンで出演している。

りあるキッズのラジオに出演の際リスナーからピン芸名を募られ「アポ山泡介」という芸名でピンの活動をすることを約束させられる。すぐやめる。

兵動大樹(矢野・兵動)、白川悟実(テンダラー)、岩橋良昌(プラスマイナス)、陣内智則などによく遊んでもらっていたらしい。

趣味散歩ホームページ作成。現在「鳴潮連」(めいちょうれん)という阿波おどりの団体に所属している。

現在はずばり!タコ介という芸名で活動中。

よしもと鳴門市文化会館の劇場を起点に鳴門市の専属芸人をやっている。

JRTえんやこらワイド木曜日にレギュラー出演。パーソナリティの遠藤貴巳とは息が合い共に赤飯には胡麻砂糖をかける。早朝に店で麺を造ってから入局し番組が終わると店へ仕込みに帰る。風貌が怪しいのか四国放送の受付でスタジオに電話確認されている。

2016年4月からJRTラジオ大福金曜日にレギュラー出演。小玉晋平と二人で番組を担当している。 リスナーからギャグを貰って自分のものにしている。ウケなかったら返している。

2016年4月からタウン情報誌、Living鳴門に毎月コラム(ずばり!タコ介の湯がいて食べて!)を掲載している。

2016年10月から徳島県ほっともっとPR大使となる。

2017年1月からゴジカル!の月曜日レギュラーとなる。

2017年2月から徳島ヴォルティスホームゲーム開催時にスタジアム会場外で実施している「よしもと×ヴォルタくんステージ」の司会進行を行う、ステージ盛り上げ隊長となる。

エピソード[編集]

ずばり!タコ介という芸名は、よしもと鳴門市文化会館の館長が付けた名前である。

瞬発力と見た目で付けられたので本人は最初嫌だったらしいが、「ずばり!タコ介か頭蓋骨丸出しかどっちかにしろ!」と言われ、まだマシなほうを選らんだらしい。

現在の館長はかつての吉本福岡事務所長であり博多華丸・大吉も過去にこの館長が付けた名前である。

徳島県鳴門市の専属芸人となり、すぐに劇場や漫談の出番を入れてもらえることになったのだが、理由は、この町に芸人が自分しかいないからであった。

2016年3月まで毎月最終土曜日に鳴門市の商店街、大道銀天街「つくし」でキャンタコLIVEというお笑いライブをやっていた。 前列のファン数人がいつもハゲズラを被ってきており、初めて来るお客さんがそれを見て困惑するらしい。またファンは全て七十前後のお婆ちゃんである。 ゲストにガリガリガリクソンが来たときお客さんが満員を超えてしまい、こんな位置から見えるのか?というくらいの角度まで椅子を敷き詰めた。 あまりの人気にガリガリガリクソンがヘソにマジックを刺して書いたサインを客が奪い合いになった。 2016年5月からは東新町商店街 (徳島市)の「フクタレコード」でキャンタコLIVEをやっている。 鳴門市文化会館で開催しているお客さん参加型新喜劇ではなぜかハゲた人が集まってくる。

MBSラジオこんちわコンちゃんお昼ですょ!水曜日テンダラーの週に生放送で名前をあげられ、実家のうどん屋で働いていたパートさん達が聴いており一目置かれるようになる。 のちに、コンちゃんTシャツを着てブログに載せている。

鳴門競艇場の中に舞台があり、出番で行くたび関係者に、なるちゃん(BOAT RACE鳴門のゆるキャラ)に間違えられる。

事件[編集]

探偵!ナイトスクープ』に出演していたが、1999年4月に長野市内で収録中にスタッフから暴行を受け、眼球の下の頭蓋骨を折る重傷を負った。暴行による後遺症のためか、視力が0.1まで低下している。

出演番組[編集]

外部リンク[編集]