りあるキッズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
りあるキッズ
メンバー 安田善紀
長田融季
結成年 1996年5月
解散年 2014年8月
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 1996年 - 2014年
出身 輝く日本の星!
出会い 輝く日本の星!
旧コンビ名 ダブル関西(安田)
アップダウン(長田)
現在の活動状況 事実上解散(安田は別コンビで活動)
芸種 漫才
現在の代表番組 なし
過去の代表番組 爆笑オンエアバトル
ごきげん!ブランニュ
オールザッツ漫才
など
同期 品川庄司 など
公式サイト 公式プロフィール
受賞歴
1998年 今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 福笑い大賞
1999年 咲くやこの花賞 大衆芸能部門
1999年 ABCお笑い新人グランプリ 優秀新人賞
1999年 上方漫才大賞 新人奨励賞
2000年 上方漫才コンテスト 優秀賞
2003年 M-1グランプリ 5位
テンプレートを表示

りあるキッズは、かつて吉本興業に所属していたお笑いコンビ1996年5月結成。2014年8月解散[1]

プロフィール[編集]

奈良県橿原市出身。ボケ担当。立ち位置は左。血液型O型。身長179cm、体重51kg。
阪神タイガースファン。その他プロレスにも詳しい。
20歳になった頃から急激に声変わりが起こり声が低くなった。
2004年奈良県立香芝高等学校卒業後、同年関西大学社会学部にAO入試で入学。2008年3月に卒業予定だったが留年し、2010年に卒業した。
東京進出後は派遣会社でアルバイトしている。
解散後は「りあるキッズ安田」「安田善紀」の名前で活動している。
2016年6月からは元「サンドウィッチマン」「メインストリート」の浜田つとむ改めつーさん!との漫才ユニット「閃光少女」としても活動[2][3]
2017年4月30日の「漫才ヒーローズ」において「閃光少女」を解散。
現在、元ジャムの三浦二郎と共にユニットコンビ「ミッションモード」で活動中。
  • ゆうき(本名:長田 融季(ながた ゆうき)、1985年7月30日 - )
大阪府大阪市出身。ツッコミ担当。立ち位置は右。血液型O型。身長166cm、体重68kg。
此花学院高等学校卒業。
だんじり祭に対する思い入れが深く、自らも地元のだんじり祭りに参加している。
レゲエが大好きで小学校の友達と音楽グループ「REGGAE SOUND」、「SUCCESS GROW」を結成。
趣味は競艇とサーフィン、ゴルフ、野球、ゲーム。
競艇専門チャンネルJLCの「めざせ新鋭マスター ゴールドラッシュ」に2013年5月からメインMCとして出演していた。
阪神タイガースオリックス・バファローズの熱烈なファン
2011年5月24日、自身のブログで、7歳年上の一般女性との結婚を発表[4]
2011年10月17日に長男が誕生。
2014年8月11日、自身のプライベートな問題により8月1日付で吉本興業を退社したことが明らかになった[1]

略歴[編集]

特徴・エピソード[編集]

  • 子供のときから芸人をやっているため年上の後輩芸人が多い。そのため後輩芸人は年上なので敬語で話すが、彼らより売れている後輩(麒麟南海キャンディーズ等)からは本来年上ということもありタメ口や呼び捨てされることも多い(『やりすぎコージー』にて)。なお、吉本の風習では、年下の先輩に対しては、必ずしも敬語を使う義務は生じていない。
  • 大阪NSC15期生・東京NSC1期生とほぼ同期にあたり、それ以外では同期にロザンすっちー(元ビッキーズ)などがいる。
  • baseよしもとのメンバーから漏れ、先輩芸人を参考に漫才スタイルを模索していた低迷期にシンクタンクのタンクから「君ら子供やのに何で子供らしい漫才せえへんの?(要旨)」と助言を受け、現在まで続く漫才スタイルを確立した。
  • 関西ローカルの歳末特番『オールザッツ漫才』(毎日放送)には、彼らが深夜の生放送出演に対応できる2004年からの出演で、トーナメント組からネタ組に昇格ではなく、いきなりネタ組から始めさせられた数少ないコンビである。また2007年の回で披露したネタでは安田がパンツ一丁に包丁を持った姿で「未来のダウンタウン言われてた頃に戻りたい!」と、過去の功績を活かしきれない自虐ネタを行った(留年が決まった事、ギャラが少ないから吉本からの借金を振込めと督促状が来た事もネタにした)。
  • (株)吉田商店枕工場からりあるキッズの開運まくらが発売された。

受賞歴[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

第1回に出場、最初のオンエアとなる。ネタは「大阪と奈良」。番組終了後も史上最年少出場・オンエア記録を持っている。
天津向指圧野郎とともに新生パラ軍団の一員として活動。安田は番組の中で泣き虫キャラが定着している。

ほか多数

ラジオ[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 「りあるキッズ」解散、長田融季は吉本退社 多額借金が原因か”. スポーツニッポン. 2014年8月12日閲覧。
  2. ^ りあるキッズ安田の「パラレルワールド」 (2016年6月14日). “重大発表!”. 2016年7月2日閲覧。
  3. ^ “りあるキッズ安田、新たな相方は元サンドウィッチマン 目指すは『M-1』決勝の舞台”. ORICON STYLE. (2016年8月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2077011/full/ 2016年8月19日閲覧。 
  4. ^ ご報告(りあるキッズゆうきのBIG UP!!、2011年5月24日)

外部リンク[編集]