トミーズ雅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トミーズまさ
本名 北村 雅英(きたむら まさひで)
ニックネーム
生年月日 (1959-12-24) 1959年12月24日(61歳)
出身地 大阪府大阪市生野区
血液型 A型
身長 177cm
方言 関西弁
最終学歴 大阪経済大学経済学部中退
出身 NSC1期生
コンビ名 トミーズ
相方 トミーズ健
芸風 漫才(ボケ)
立ち位置
事務所 吉本興業
活動時期 1983年 -
同期 ダウンタウン
ハイヒール
前田政二
内場勝則など
過去の代表番組 伊東家の食卓
ごきげん!ブランニュなど
他の活動 俳優歌手
配偶者 あり
テンプレートを表示
北村 雅英
基本情報
階級 スーパーウェルター級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1959-12-24) 1959年12月24日(61歳)
出身地 大阪府大阪市生野区
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 13
勝ち 10
KO勝ち 9
敗け 3
テンプレートを表示

トミーズ雅(トミーズまさ、1959年12月24日 - )は、日本お笑い芸人俳優歌手、元プロボクサー。お笑いコンビ「トミーズ」のボケ(結成当初はツッコミ)担当。立ち位置は向かって右。本名は北村 雅英(きたむら まさひで)。

大阪府大阪市生野区出身。大阪市淀川区在住。血液型はA型。身長177cm、体重80kg。

来歴・人物[編集]

大阪府立住吉高等学校卒業、大阪経済大学経済学部中退。趣味はマラソン、料理、ゴルフ、ジェットスキー。既婚者で3女の父親。

漫才師になる前は進光ボクシングジム所属プロボクサーで、1979年西日本ミドル級新人王、最高ランクは日本スーパーウェルター級1位。リングネームは本名をそのまま使用。当時、現在演歌歌手として活躍中の山崎ていじとも対戦経験がある。

1981年当時、同じく元プロボクサータレントの赤井英和とスパーリング対戦したときの鼻の骨折負傷が原因で長らく鼻呼吸に不便を抱えたまま放置していたが、32年後の2013年になってこれを整形治療する手術を受けた[1]

ボクサー引退後、アパートで一人暮らしをしているときに兄に薦められ吉本総合芸能学院(NSC)1期生の応募を知り、幼稚園からの幼なじみである三津田健(トミーズ健)を誘う。健と組む前は濱根隆と漫才コンビ「北村・濱根」を結成、素人名人会や1982年度の「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」決勝大会などに出場したがぱっとせず解散。同年に健とトミーズを結成、翌年6月にうめだ花月中席の「フレッシュコーナー」で初舞台を踏む。

2017年11月25日、せやねん!MBSテレビ)で長女がアメリカ人男性と結婚することを報告[2]。翌年3月20日(日本時間)には長女が第1子となる男児を出産しおじいちゃんとなった[3]

2019年11月18日に右頭部の動静脈瘻の手術を受け、23日に復帰[4]

2020年3月17日に早期の大腸癌の手術を受けたことを公表。転移はなかったこと、腹腔鏡手術で大腸を55cm切除したことを明かした[5]

2021年8月25日、新型コロナウイルスに感染したことを公表[6]

エピソード[編集]

  • NSC時代に石焼き芋を軽トラックで売るアルバイトなどをしていた。
  • 赤井英和とは同学年の間柄で親交があり、両者は『ごきげん!ブランニュ』でも司会として共演していた。ただし、出会った当初は赤井の不合格を願ったほど険悪であり、実際に赤井は不合格になった。『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』で赤井は1996年、雅は2000年のチャリティランナーとして参加した。
  • 後輩芸人から借金をお願いされることが多い。現在は大悟千鳥)、濱家隆一かまいたち)に金を貸しており、2014年には内海崇ミルクボーイ)にも90万円を貸した。後に3人とも大ブレイクし、「雅から金を借りた芸人は売れる」と言われるようになった[7]
  • 同期の松本人志とは共演がほとんどなく、実質的な共演NGとされている。松本曰く、ある時まで年上で頼りがいのある雅を兄のように慕っていたが、トミーズが漫才のコンテストで新人賞を受賞した途端に雅の態度が変わり、雅と距離をとるようになったという[8]

出演[編集]

バラエティ[編集]

テレビドラマ[編集]

ナレーション[編集]

CM[編集]

映画[編集]

●:オリジナルビデオ作品

CD[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

  • MASA1(1997年9月22日)

書籍[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ トミーズ雅が鼻手術 32年前の赤井英和のジャブが原因”. スポニチ (2013年7月8日). 2017年9月11日閲覧。
  2. ^ トミーズ雅が花嫁の父に! 長女がアメリカ人と結婚で「泣きます」”. デイリースポーツ (2017年11月25日). 2021年9月21日閲覧。
  3. ^ トミーズ雅 初孫にメロメロ、長女が米で第1子男児出産 来月対面”. スポニチ (2018年3月23日). 2021年9月21日閲覧。
  4. ^ “トミーズ雅、生番組で仕事復帰 数十万人に1人の病の手術成功を報告”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年11月23日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/23/kiji/20191123s00041000248000c.html 2019年11月24日閲覧。 
  5. ^ トミーズ雅が早期の大腸がん公表 病院から電話出演”. 日刊スポーツ (2020年3月21日). 2021年9月21日閲覧。
  6. ^ トミーズ雅がコロナ感染「今後、保健所の指導に従って療養します」”. 日刊スポーツ (2021年8月25日). 2021年8月25日閲覧。
  7. ^ 千鳥、かまいたち…トミーズ雅 金を貸した後輩がブレークする法則「こんな金は何も惜しくない」”. スポニチ (2021年3月28日). 2021年9月21日閲覧。
  8. ^ 松本人志とトミーズ雅が〝共演NG〟のきっかけ語る「お天狗になりだして」「お前3分で殺せる」”. exciteニュース (2020年12月12日). 2021年9月21日閲覧。

外部リンク[編集]