対馬とんちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

上対馬とんちゃん(かみつしまとんちゃん)は、長崎県対馬市発祥の豚肉料理。

概要[編集]

醤油、味噌などをベースにした甘辛の焼肉ダレに漬けこんだ豚肉を、キャベツやもやしなどの野菜と一緒に焼いた料理のことで、戦後間もなく北部対馬で在日韓国人により広められたのがルーツと言われている。地元の精肉店によって日本人の口に合うように工夫された。

対馬とんちゃん部隊[編集]

上対馬とんちゃんを活用した地域の活性化を目的として、上対馬在住の有志を中心に結成された。元帥、隊長、副隊長などのメンバーからなる。ロゴマークは「対馬とんちゃん部豚」の「豚」文字を×印で「隊」に訂正したものとなっている。

B-1グランプリや地元のイベントなどに参加している。また、地元の小学生が「対馬とんちゃんこぶたい」としてB-1グランプリ前の激励会などを行っている。

2010年対馬とんちゃん部隊が結成され、各種ご当地グルメイベントへの出展を開始。

2010年、4月17日~18日に開かれた第2回九州ご当地グルメコンテストでは初出場、初優勝を果たした。

2012年、第7回「B-1グランプリ」で、全国63団体の参加の中、初出場にして、準優勝に当たる「シルバーグランプリ」を獲得した。翌年1月には、NHK総合のあさイチに生中継で出演した。

2015年、第10回「B-1グランプリ」で、全国62団体参加の中、再び「シルバーグランプリ」を獲得した。

商品化[編集]

  • 2012年9月15日、日本ハムグループの日本ピュアフード株式会社『B-1グランプリ公認商品シリーズ』より「B-1グランプリ公認上対馬とんちゃん」が冷凍食品として、全国の量販店、食料品店にて発売。
  • 2012年10月30日、コンビニエンスストアローソンより「上対馬とんちゃん丼」として発売。
  • 2012年10月30日、コンビニエンスストアミニストップより「上対馬とんちゃん飯」として発売。
  • 2013年11月1日、山崎製パンより「ランチパック上対馬とんちゃん風」が発売。
  • 2015年8月17日、東洋水産より「ライスバーガー上対馬とんちゃん」が発売。

参照[編集]

外部リンク[編集]