高岡コロッケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高岡コロッケ

高岡コロッケ(たかおかコロッケ)は、富山県高岡市で販売されているご当地コロッケである。

概要[編集]

高岡市がコロッケ消費量が全国有数であることからコロッケで高岡のイメージアップを図ろうと、2004年に高岡市役所の若手職員の有志が運営するホームページ「カラーたかおか」で紹介した。さらにホテルニューオータニ高岡が新作コロッケを作るなどして次第に盛り上がりを見せ、2008年6月に高岡市、高岡商工会議所、富山新聞社などで「高岡コロッケ実行委員会」が発足した。同じくコロッケでまちおこしを進める龍ケ崎市(茨城県)、三島市(静岡県)とともに「三コロ会」を結成し、交流を深めている。

イメージキャラクターとして高岡出身の漫画家藤子・F・不二雄の漫画『キテレツ大百科』のキャラクター「コロ助」(コロッケが大好物)を起用している。

かつて愛Bリーグへ加盟していたことがあったが、高岡市と富山新聞社が主催したB級グルメイベントにおいて、B-1グランプリ出場のご当地グルメの偽物を販売したために他の団体とのトラブルが発生し[1]、B-1グランプリに参加することなく退会した。

2013年11月3日茨城県龍ケ崎市で開催された「第1回全国コロッケフェスティバル」に新作のコロッケで参加[2]し、来場者による人気投票で1位を獲得した[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]