住吉正博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すみよし まさひろ
住吉 正博
本名 住吉 正博
別名義 住吉 道博
生年月日 (1942-01-12) 1942年1月12日
没年月日 2017年12月
出生地 満州国の旗 満州国関東州 大連
出身地 日本の旗 日本埼玉県
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
著名な家族 如月皐
主な作品
テレビドラマ
助け人走る
がんばれ!!ロボコン

住吉 正博(すみよし まさひろ、1942年1月12日[1][2][3] - 2017年12月[4])は、日本俳優。本名は同じ[1][3]。別名、住吉 道博[1]

関東州大連出身[5]成城大学卒業[1][2][3][5]。娘は女優の如月皐。高瀬プロダクション[1]、アディックエージェンシー[6]、オフィス松田[2][3]などに所属していた。

来歴・人物[編集]

1957年埼玉県に引き揚げる[5]。成城大学芸術学部在学中に劇団俳優座第14期生となり[1][2]、卒業後の1965年劇団青俳に入団[5]。以後、テレビドラマを中心に活動し、1970年の『金太郎の孫』で布団屋職人を演じ、同年の『東京赤坂三代目』では呉服店の店員を演じるなど職人や店員役を多く演じた[7]

1976年、『がんばれ!!ロボコン』にスケジュールの都合で降板することになった大野しげひさに替わり、ロボコンの居候先のパパ役を演じた。当時の紹介記事では「子供が相手であることを意識しないで演じてみたい」と述べている[8]

1999年、「遊人塾・劇舎」を設立し、代表を務めていた。

2017年12月、肺癌のため死去[4]。75歳没。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

※:住吉道博名義

映画[編集]

バラエティ[編集]

舞台[編集]

  • アイアイの眼
  • 浅香光代・公演
  • あ、のんきだね
  • 老いぬさまでいよう
  • オーロラ宮異聞
  • KAZUKI
  • 神島
  • クルベット、天から舞いおりる
  • 心優しき人よ
  • 心優しき人よ2
  • 島倉千代子・特別公演
  • 神通川
  • 孫文の女
  • 地の群れ
  • 調理場
  • 二度わらし
  • マイ・ブルー・ヘブン〜私の青空〜
  • 魔法使いサリー
  • マリアの首
  • まるか楼の女たち
  • メアリーという名の姉
  • モンセラ
  • 夢 歌舞伎町物語

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 日本タレント名鑑'82』 VIPタイムズ社、1981年、109頁。
  2. ^ a b c d 『日本タレント名鑑2004』 VIPタイムズ社、2004年、205頁。ISBN 978-4990124229
  3. ^ a b c d 『日本タレント名鑑2017』 VIPタイムズ社、2017年、208頁。ISBN 978-4904674086
  4. ^ a b “35日”. 気ままに見聞食録 BY 如月さつき(如月皐). (2018年1月25日). https://ameblo.jp/satsukialwaysgokigen/entry-12347754479.html 2018年1月27日閲覧。 
  5. ^ a b c d 福島民報』1974年1月9日付朝刊、5面。
  6. ^ 『日本タレント名鑑1993』 VIPタイムズ社、1993年、178頁。
  7. ^ 福島民友』1973年3月15日付朝刊、7面。
  8. ^ 『福島民報』1976年3月24日付夕刊、2面。
  9. ^ 読売新聞』1970年10月15日付朝刊24面、テレビ欄。
  10. ^ 毎日新聞』1976年8月30日付朝刊、20面、ラジオ・テレビ欄。

外部リンク[編集]