アルバニア料理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オーブン焼きの陶器で供される伝統的食事。

アルバニア料理(アルバニアりょうり、アルバニア語: Kuzhina shqiptare)は、アルバニア人の国内の料理である。様々な野菜、ハーブおよび果物の栽培に適した気候など地理的要因により、アルバニア料理の伝統は多様である。イタリアギリシャ、およびトルコ料理など多くに影響された地中海料理英語版である。肉料理および魚料理に、オレガノ、ミント、バジル、ローズマリーなどの地中海のハーブのみならずチリパウダーとニンニクも使うことが特徴である。

アルバニア人の主要な食事は昼食で、通常 gjellë (シチュー)、様々な野菜と共にじっくり煮込んだ肉のメイン料理英語版トマトキュウリピーマン、およびオリーブなどの新鮮なサラダが並ぶ。サラダにはオリーブオイルまたはレモン果汁のドレッシングをかける。

高地部では燻製した肉と漬物が一般的である。動物の肉だけでなく腸などの内臓や頭部も食材とし、美味と考えられている。乳製品は食事に不可欠であり、食卓に必ずあるパンとラキヤRakia)のようなアルコール飲料と共に通常供される。魚介類の名物料理は、ドゥラスヴロラシュコドラおよびサランダといった沿岸の都市で広く見られる。

料理[編集]

アルバニア料理は、古典古代に遡るその長い歴史に強く影響されている。時代につれ、現在のアルバニアの地域は古代ギリシアローマ帝国、ビザンティン帝国およびオスマン帝国に占有または占領され、それぞれがアルバニア料理にその痕跡をのこした。アルバニアには様々な気候系があり、これによりオリーブおよびオリーブオイルトマトオレンジレモンおよびその他多数、ほぼ全ての種類の野菜と果物が収穫できる。

アルバニア料理は、主要な3種類に分かれる;アルバニア北部料理、中央部料理、および南部料理[1]

アルバニア料理には、一般的に果物から野菜、ソース、肉、および他の多数の様々な食材が使われる。よく使われる食材は、ピーマンオクラサヤインゲンアーティチョーク、ニンジン、トマト、キュウリ、レタス、およびブドウの葉英語版のような新鮮な野菜、および豆(Pasul英語版用)、ソラマメエンドウ黒目豆ヒヨコマメレンズマメのような豆果である。ナシリンゴブドウオレンジマンダリンオレンジクリクルミヘーゼルナッツは最も一般的な果物とナッツである。

ドゥラスサランダおよびヴロラなどのアルバニア沿岸部の都市は、魚介類の名物料理に特に熱心である。人気の魚介類料理にはイカフライタココウイカレッドマレット、シーバス、ヨーロッパヘダイなどがある。

前菜[編集]

[編集]

ハス県の伝統料理。
  • Tavë kosi羊肉ヨーグルトの焼き料理
  • 仔牛肉または鶏肉とクルミ[2]
  • ティラナのFërgesëと仔牛肉(Fergesë e Tiranës me mish viçi):Satarašも参照
  • Qebapa:羊肉と牛肉の合い挽きで作る、小さな皮なし肉ソーセージのグリル;タマネギ、サワークリーム、 アイバル、およびピタパン(pitalka)を添えて供される。
  • 揚げミートボールQofte të fërguara
  • プロシュット:乾燥塩蔵ハム
  • gjiri gic子豚の丸焼き英語版
  • Kolloface Korçe
  • Pastërma英語版:調味済みの乾燥塩蔵牛肉
  • 仔牛肉の大きなライマメ添え
  • Harapash:羊の腸、バター、チーズおよびトウモロコシ粉で作るポレンタ
  • Paçe:国内各地で一般的であり、アルバニアでは伝統的に人気であった。Paçeは羊、豚または牛の頭部で作り、肉が剥がれ落ちるまで茹でる。次にニンニク、タマネギ、黒コショウ、および酢で煮込む。シチューにとろみを加えるために小麦粉を加える場合もある。温かく心のこもった冬のシチューである。

サラダ[編集]

栗はアルバニアの全国で広く栽培される。

スープ[編集]

タラトール英語版は夏に人気の、冷やしたヨーグルトキュウリの飲み物である。

[編集]

野菜[編集]

パイ[編集]

アルバニアのブレク
  • ブレクByrek):アルバニアの野菜のパイ;フェタチーズ、ホウレンソウ、キャベツ、トマト、または肉入りもある;フィロ・ペイストリーで作った層状のパイである。他の種類のものは「pite」または「pita」という。
  • Kungullur:潰したカボチャバターまたは砂糖を層状に詰めたペイストリー。
  • Bakllasarëm:コソボとアルバニアの伝統料理;pite」または「pita」(ブレク)と呼ぶ層状パイの中に何もなく、ヨーグルトとニンニクを塗ってもう一度焼く。昼食に食べる。
  • Flia:コソボとアルバニアの伝統料理
  • Shapkat
  • Qumështor
  • Lakror:ブレクに類似してるが、フィロ生地の層はタマネギ、オリーブオイル、卵のみである。Lunxhëri南部地域の名物である。

デザート[編集]

バクラヴァは大皿で供されて様々な形に切り分ける。
Sheqerpare

アルバニアの全ての都市にパティスリーがある。アルバニアで最も一般的な次のデザートはバルカン半島全ての地域で作られる:

飲料[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Traditional Food of Albania”. albaniainside.com. 2017年11月14日閲覧。 “Albanian cuisine can be nominally divided into three regions”
  2. ^ Elli's veal or chicken with walnuts

関連項目[編集]

外部リンク[編集]