キューバ料理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

キューバ料理(キューバりょうり)の項では、カリブ海に位置する島嶼国家・キューバの食文化を解説する。

特徴[編集]

キューバの食文化は、先住民シボネイタイノ族大航海時代になって到来したスペイン人、そして奴隷として連れて来られたアフリカ人の食文化の影響を受けた、クレオール文化の一例といえる。

今日のキューバの主な食材は、過去にスペイン人やアフリカ人によって持ち込まれたものが多い。先住民の共同体が早くに滅亡し、スペインからの独立が遅れたため、ラテンアメリカ諸国の中ではスペイン料理の影響を最も色濃く残している。独立後からキューバ革命まではアメリカ合衆国の影響下におかれたことからアメリカ料理の影響を受けるようになり、グリーンピースアスパラガスなど温帯性の野菜や果物の缶詰が輸入され、高級食材として好んで用いられるようになった。一年を通して温暖な気候を利用して熱帯性の野菜や果物が栽培され、いんげん豆レンズ豆ヒヨコ豆)、ユカ(キャッサバ)、バナナオクラ豚肉魚介類などを使った料理が中心となっている。

代表的な料理[編集]

アロス・コン・フリホーレス・ネグロス
アロス・コン・ポージョ
アロス・コン・フリホーレス・ネグロス (arroz con frijoles negros)
典型的なキューバ料理。白飯に黒いんげん豆の煮込みをかけたシンプルな料理。
アロス・ア・ラ・マリネーラ (arroz a la marinera)
新鮮な魚介類をたくさん炊き込んだ海のご飯。
ポタヘ・デ・フリホーレス・ネグロス (potaje de frijoles negros)
汁粉のような見た目の、黒いんげん豆のスープ
アロス・コン・ポージョ (arroz con pollo)
キューバのチキンライス。米(短粒種のバレンシア米が好まれる)、サフランなどの香辛料、鶏肉、野菜などを炒め炊きしたもの。
コングリ(ス) (congrí(s))
赤飯のような見た目の豆ご飯。米、赤いんげん豆、豚肉、香辛料などを炒め炊きしたもの。キューバ東部の料理。
モーロス・イ・クリスティアーノス (moros y cristianos)
コングリと似ているが、赤いんげん豆の代わりに黒いんげん豆を用いた豆ご飯。アロス・コン・フリホーレス・ネグロスの別名でもある。
ミガス・デ・ガト (migas de gato)
スペイン起源の、固くなったパンを利用した料理。たっぷりのニンニクをつぶして油でじっくりと炒めてから取り出し、その油で水に浸したパンを炒めたもの。
トストーネス
トストーネス (tostones)
未熟なプランテンの輪切りを押しつぶして素揚げにしたもの。
ワカモレ・クバーノ (guacamole cubano)
アボカドパイナップルを角切りにしてオリーブ油ライムドレッシングで和えたサラダ
チチャローネス (chicharrones)
豚皮のフライ。おつまみ的食べ物。
クーバ・リブレ
ポージョ・フリート (pollo frito)
フライドチキン。これとコングリが定番メニュー。
エスカベチェ (escabeche)
カジキオオカマスの魚肉に小麦粉をふって揚げ、マリネにした料理。ジャガイモやさやいんげんのエスカベチェも食べられる。
ボカディート (bocadito)
キューバのミニサンドイッチ。中身はハムチーズから豚レバーのビステク(bistec)などがある、かなりシンプルなもの。ラテンアメリカ諸国では「サンドイッチ・クバーノ」(sándwich cubano) という名前のサンドイッチもあり、そちらはボリュームたっぷりのミックスサンドである。
フフ (fufu)
プランテンやキャッサバパンノキの実を揚げてつぶし、味付けした西アフリカ起源の料理。
マチュキージョ (machuquillo)
プランテンを茹でてニンニクとチチャローネスを加えてつぶし、油で炒めた料理。ドミニカ共和国プエルトリコモフォンゴと同じ。別名ミガス・デ・プラタノ(migas de plátano)。
エンサラーダ・ルサ (ensalada rusa)
ロシアサラダ」。ロシア料理オリヴィエ・サラダから派生した、缶詰のグリーンピースやゆで卵ニンジンの入ったポテトサラダ。さやいんげん、オリーブテーブルビートが入ったものもある。
カサベスペイン語版
すりおろしたキャッサバから作られるクラッカー状の食品。
モホ(Mojo)
モホ・クリオージョ(mojo criollo)とも。植物油ニンニクビターオレンジの果汁から成るソース。肉や野菜をマリネするのに用いる。
モヒート
ピザ (pizza)
街角で簡単に買える。直径15cmほどのピザ生地にピザソース、チーズをのせる。玉ねぎチョリソのトッピングもある。塩をふって食べる。
トルティージャ (tortilla)
オムレツ風の卵料理。トルティージャ・ア・ラ・エスパニョーラ(tortilla a la española)はスペインのトルティージャと同じ。トルティージャ・ア・ラ・フランセーサ(tortilla a la francesa)はフランス式のオムレツである。
フラン (flan)
カスタードプディング。チョコレートやカボチャのフランもある。
アロス・コン・レーチェ (arroz con leche)
米(ジャポニカ種)を牛乳で煮込み、シナモンで香りをつけたデザート。
プディン・デ・パン(pudín de pan)
ブレッドプディング
プディン・ディプロマティコ(pudín diplomático)
フルーツカクテルの缶詰を加えたブレッドプディング。
チューロス (churros)
スペイン起源の揚げ菓子。熱帯気候のキューバでも、スペインと同様チョコラーテ(ホット・チョコレート)に浸して食べる。
エラード (helado)
アイスクリームバニライチゴチョコレートの他にパイナップルココナッツオレンジ味などがある。
コルターダ (Cortada)、クレミータ・デ・レーチェ (Cremita de leche)
ドゥルセ・デ・レチェの一種。
クバ・リブレ (Cuba libre)
ラム酒ライムジュース、コーラカクテル
モヒート (mojito)
ラム酒とライムジュースがベースのカクテル。
ダイキリ (daiquirí)
ラム酒ととライムジュースがベースのカクテル。
オルチャータ (horchata)
種実類を水に浸けてから挽いて乳液状にし、バニラやシナモンで香りをつけたミルクセーキ風の甘い飲み物。スペイン起源。